八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「助けられなかった」

 市民会館大ホールで行われた石垣市平和フォーラムで講話した広島被爆体験証言者の中西巖氏。「助けてとすがりついた人を誰ひとり助けることができなかった」と悔恨とざんげの気持ちを抱えつつ、「被爆の実相を忘れてはならない」と活動を続けている。今回の講話で605回目を数えた。  2011年度から2年間、教育課程研究の指定校として取り組んできた八重農。研究主題は「八重山地域のシーズ・ニーズを考慮した魅力ある教育課程の編成」で、この研究が来年度からの教育課程や学科改編に生かされている。中には地域で活躍している人が授業をするという科目も。より地域に密着した新生・八重農に期待。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム