八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

水族館建設計画策定へ 委員会が検討スタート

 中山義隆石垣市長の公約の一つ、水族館建設に向けた調査費を沖縄振興特別推進交付金で確保した市は26日、建設推進計画策定委員会(委員長・漢那政弘副市長、委員11人)を立ち上げ、具体的な検討をスタートさせた。  策定委は来年3月までに開く4回の会議で▽水族館に必要な施設▽施設規模▽管理運営体制▽施設計画をまとめ、市に報告する。  事務局案では、水族館の基本的な考え方として▽八重山の自然環境体験施設▽観光振興に資するレクリエーション施設▽環境学習・情報発信施設としている。  委員からは「より深く石垣島を知ることのできる施設にしてもらいたい」などの意見があった。策定委員には、沖縄美ら島財団総合研究センターの戸田実氏も加わっている。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム