八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

遊泳中の男性が行方不明 強風下、波に流される

 16日午後3時ごろ、石垣市米原の米原キャンプ場で、シュノーケリングで遊泳中の男性(29)=那覇市在住、会社員=が波に流され、行方不明となった。  通報で第11管区海上保安本部石垣航空基地のヘリ1機と石垣市消防本部から小型ボートが出動、付近を捜索したが見つからず、同日午後7時16分に捜索を打ち切った。17日午前6時半から捜索を再開する。  海保や市消防によると、男性は15日から観光で来島。米原海岸で友人と2人で同日午後2時半ごろから、シュノーケリングを始めたという。  その後、近くにいた人が男性の姿が見えなくなったため、118番通報した。  事故当時、台風16号の影響で同海岸は波の高さが約4メートル、北西よりの風が15メートル吹いていて、強風波浪注意報を発令中。波が高く、海保の巡視船も出港できかった。同日午後4時半には、ヘリが男性が履いていたとみられるフィンを発見した。

ページ移動

キーワード検索フォーム