八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

命の施設、早急な調査を

 八重山病院の老朽化問題で松本廣嗣院長は、視察に訪れた糸洲朝則公明県本代表に老朽度調査の必要性を繰り返し訴えた。施設の破損状況が顕著となっているためで、人の命を預かる施設として病院機能を維持できるかどうか気が気でない。あと何年もつか。県は一刻も早い調査を。  スクールエリア対策に係る教育事務所単位連絡協議会では、いじめ問題についても触れられ、警察、学校現場、地域の3つの視点で意見交換が行われた。地域ボランティアからは「もっと声かけが必要。三位一体となって温かく子どもたちを見守らないといけない」の声も。保護者がいじめなどの問題について学校に話しやすい環境をつくることも必要になるだろう。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム