八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

爆笑 手拍子 大合唱 「きいやま商店」最南端へ、初の波照間上陸

 【波照間】「きいやま商店ワンマンライブin波照間」が20日、波照間農村集落センターで開かれ、160人が集まった。きいやま商店のメンバーの親戚や同級生が島内にいることから実現した初の波照間公演。  ステージはアカペラ「月ぬ美しゃ」で始まり、「きいやま商店のテーマ」「バーピーポン」などと続いた。メンバーは自己紹介で波照間の方言も披露。フラメンコ調で歌う八重山方言の新曲「ドゥマンギテ」の説明もコミカルで、会場を爆笑させるなどトークも絶好調だった。  波照間小学校では昼休みの校内放送できいやま商店の楽曲が流れていることもあり、会場の子どもたちは盛んな手拍子で演奏に応えていた。  ステージの途中では、白のシャツを赤に着替え、「紅白歌合戦に出場します」と宣言。「沖縄ロックンロール」「ゆーしったい」などと飛ばし、最後はアンコールの「さよならの夏」で大合唱となった。 (波照間通信員)

ページ移動

キーワード検索フォーム