八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

初飛行にふさわしい天気

 海保石垣航空基地に配属された新型ヘリ「かんむりわし」。海外からの部品を埼玉県の工場で組み上げて完成し、八重山宮古の空が初仕事だ。特にこの日は、所属基地に初めての到着。ここ数日は悪天候が続いたが、この日は「かんむりわし」にふさわしい好天に。青空を背に着陸した姿を出迎えた職員らの笑顔が何よりも晴れやかだった。  星野集落で行われた「人魚の里整備活動」では県内でも珍しい防草シートを使ったグリーンベルト整備も行われた。地域を挙げて集落の美化を進めようという取り組みだが、月桃のグリーンベルトだけでは植え付けた月桃周辺の耕土が雨でえぐれ、流されるなど耕土流出防止への効果を疑問視する意見もあり、防草シートの検証結果も期待される。

ページ移動

キーワード検索フォーム