八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

入賞者8人を表彰 石垣人権擁護委員協、中学生人権作文コン

 全国中学生人権作文コンテスト県大会入賞者への表彰状伝達式が6日午前、石垣中学校で行われた。これに合わせて、県大会選考のため石垣地区大会2次審査で選ばれた作品も評価され、計8人が表彰された。  式では、石垣人権擁護委員協議会の宮良清盛会長が表彰状を手渡し、同校の仲田森和校長と中山義隆市長が受賞者を激励。県大会優秀賞の一人、下地美南海さん(石垣中3年)が「勇気の輪」を朗読した。  下地さんは、特別支援学級と普通学級を行き来する生徒との関わりについて触れ、「少しの勇気、言葉を待っている人がいるはず」と呼びかけながら、気配りや声かけの大切さを訴えた。  受賞者は次の通り。  【県大会】  ▽優秀賞=下地美南海(石垣中3年)、池間凜(大浜中3年)、金城杏佳(同)  ▽奨励賞=平得いおり(大浜中3年)、新城大地(石垣中3年)  【石垣地区大会】  ▽石垣人権擁護委員協議会長賞=砂川美穂(大浜中3年)、清家花(同)、鳩間大也(石二中3年)

ページ移動

キーワード検索フォーム