八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

台湾で観光誘客PRへ 広域組合と3市町、夏川さんの舞台に合わせ

来月15~17日、20人規模
 八重山広域市町村圏事務組合と3市町、3市町の観光協会は来月15~17日、20人規模で台湾を訪れ、観光プロモーションを行うことになった。同組合が対米請求権事業で実施するもので、3市町長も参加する方向で調整が進められている。15日は、台北市内で開かれる夏川りみさんのコンサートに合わせて県産業振興公社台北事務所が計画している沖縄キャンペーンに参加することになっている。  八重山観光は景気後退と東日本大震災の影響で国内からの入域が厳しい状況。クルーズ船の寄港が恒例化している台湾など海外からの誘客に対する関心が高い。  このため、同組合と3市町、3市町観光協会は台湾での観光プロモーションを検討。5月15日に台北市内で行われる夏川りみさんのコンサートに合わせて実施することになった。  一行は15日に与那国花蓮間で運航する復興航空のチャーター便で台湾入りしたあと、同日夜に台北市内で開かれる夏川りみさんのコンサートでプロモーション。同公社台北事務所が行う抽せん会では、黒糖や塩など八重山の物産を賞品に提供することを検討している。  16日は台北市内で観光業者らを招いた観光セミナーや関係先への訪問を通じて八重山観光をPR。17日は与那国町の姉妹都市、花蓮市と石垣市の姉妹都市、蘇澳鎮で観光セミナーを行うことにしている。
  • タグ: 台湾観光誘致
  • ページ移動

    キーワード検索フォーム