八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

どちらかというと身から出たさび、自業自得は…

 どちらかというと身から出たさび、自業自得は、そら見たことかと言うニュアンスが強い。でも原因と結果が自身や地域にとって有意義なことだとすれば万々歳▼過日パーティーで漢那政弘副市長から「君のパンジー植栽の話は、県の迅速な対応で草抜きが進んでいるが日陰になっていた分、ひ弱になって、ほっとくと枯れそうだ。君は、言い出しっぺだから休みに2人で散水しよう」と誘われた▼願ってもないこと。さっそく出かけた。マンタ公園内トイレから水をもらうことにした。如雨露(じょうろ)を持参したが手洗いの蛇口が固定されうまく取れない。職場のホースをちょん切ってきて接続し取った▼近距離は往復で済むが遠くになると、バケツと如雨露の水の重さは身体に響く。試しに民家へ水を下さいとお願いしてみた。どの家からも気持ちいい返事。家の前は私たちが管理しているので、港の側を撒いたらいいよと言ってくれる人も▼当方も張りが出てトライアスロンも間近だから元気になれよとパンジーに声をかける。水もお家順に飛び込みでお願いしていく。水だけでなく、お疲れさまの励ましもちょうだいし恐縮至極▼沿道の家々がこの調子なら新川から空港までの植栽を花通りにできるかも。皆さん、ごみ拾いに合わせて草抜きも散水も気軽にボランティアしませんか。(仲間清隆)

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム