八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

昨日の八重山青年会議所(平得修一郎周年事業委員長)主催…

 昨日の八重山青年会議所(平得修一郎周年事業委員長)主催のばがー島クリーンアップ運動をのぞいてみた▼市長以下職員が参加するとの誘いを読んだので期待した。その割には少ない。ひょっとして平和宣言都市なのでこの日同じ時間帯で入港する海自掃海艇の入港反対に回った組がいるのだろうと善意に受け取ることにした▼それにしても良く出るごみ。同じメーカーの飲み物缶が多い。と言うことはポイ捨てする人は常習化しているのだろう。それともそのメーカーの自販機がこの辺りには多いのか▼捨てられた場所も自販機から買ってちょうど飲み終えた辺り。観光地八重山を標榜するならそろそろ自販機の設置も場所や距離で定める届け出認可制に変えてみたい▼缶のポイ捨ても一応心がとがめるのか、植栽の茂みや雑草灌木の中に投げ入れている。ポイ捨てはできたらやめてほしいが、どうしてもやりたい人は全部飲み干す、灰皿代わりにはしない、できるだけ路上の見える所へ捨てるを励行して▼さて拾われたごみは、毎度のボランティア作戦同様、積み上がった。集められたごみを点検分別指導している人たちも見ると市役所の生活環境課のいつもの皆さん。ありがとう。でも休みの度にボランティアでは彼らだって大変。全職員で交代チームづくりを。(仲間清隆)

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム