八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

現地研修スタート 修学旅行担当者に説明会

 県と沖縄観光コンベンションビューローは19日、修学旅行現地研修会八重山コースをスタートさせた。受け入れを担当する八重山ビターズビューローの八重山教育旅行誘致委員会は同日夜、市内ホテルで、来島した本土や本島の旅行社の担当15人に教育旅行誘致説明会を開き、八重山の魅力をアピールした。  県などが初めて全県的に実施しているもので、51社のうち15社が八重山コースを選択。一行は2泊3日の日程で石垣島、竹富島、西表島などで観光地や観光施設を回る。  誘致委によると、八重山を教育旅行で訪れた学校は2009年度で114校、10年度で100校が計画されている。誘致委は「教育旅行は一年前に計画されるので今回の研修会を来年以降につなげたい」と話している。

ページ移動

キーワード検索フォーム