八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「政治判断」と発言

 10日の市議会総務財政委員会で、小学校に情報通信技術(ICT)を導入する事業をめぐり質疑があった。事業に該当する小学校は宮良と白保の2校あったが、宮良で導入することに。その理由を尋ねた白保出身の宮良操氏に担当課長が「政治判断」とドキリとする発言をし、同席した部長らが即座に導入理由を挙げて火消しに努める一幕も。  19日に国立劇場おきなわで公演が行われる西表祖納、干立地区の節祭。両地区ともに同日同時間に節祭を開催してきたため、祖納住民が干立の節祭、干立住民が祖納の節祭を見るのはそれぞれ初めての体験に。また、両公民館の総勢100人余が沖縄本島で公演に参加するため、消防団員が全員いなくなる緊急事態に。当日は白浜や上原地区が警戒にあたるという。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム