八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

普天間基地の辺野古移設に反対して罷免…

 普天間基地の辺野古移設に反対して罷免された福島党首を支持し社民党は連立政権を離脱した。素晴らしいことだ▼沖縄問題がついに政権分裂を招いたのである。こんなことは初めてだ。これまでの政権は常に沖縄が直面している問題を隠ぺいし甘言とどう喝を持って我々を翻弄してきた▼沖縄はワラをもすがる思いで鳩山新政権に望みを託したのだ。それだけ鳩山首相は正直だったと言える。その正直さで彼はパンドラの箱を開けたのだ。おかげで普天間問題は全国に周知され、また「首相は沖縄に希望を持たせすぎた」と新政権を非難する勢力の身勝手さをも白日にさらすこととなった。問題群が強烈な光に照らされ明暗ををくっきりさせてきているのである▼かつてはキャラウェイ高等弁務官は「自治は神話だ」とさえ言っていた▼これに抗して人々は自らの権利の回復を願って日本復帰を果たした。しかしその復帰が巧みに利用され基地の固定化・拡大化が図られていると見るや、状況を綿密に分析し沖縄の意志を鋭く論理的に強固に主張できるようになった▼いわば歴史を少しずつ少しずつ刻み出してきているのだ。普天間問題にせよ教科書問題にせよ、時間をかけて自由への道を切り開いていく沖縄の姿が鮮明に浮かび上がり大いに勇気づけられるのである。(八重洋一郎)

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム