八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

“おわび行脚”が続く

 自らの施政方針をめぐって石垣市に激震を走らせた中山義隆市長。さまざまな批判が飛び交っているが、それでも公務をこなさなければならず人前に出る機会は多い。あいさつの際は謝罪から入る。25日の堆肥(たいひ)センター運営協議会でも「私の不徳の致すところにより多大な迷惑と心配をおかけして申し訳ありません」と頭を下げた。しばらくは“おわび行脚”が続く。  竹富南航路の延伸整備に向けて開かれた第1回竹富南航路延伸関係者連絡調整会。同整備事業では法令で定められてはいないが、自主的に環境アセス手続きを行うという。環境への配慮は素晴らしいが、法令外のため「手法書=方法書に相当」と定義されており、説明資料はただでさえ難解な漢字が並ぶ行政文書がさらに難解に…。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム