八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

景観行政の対応が気がかり

 吉原マンション景観訴訟で取り下げの報告を行った原告団は、取り下げよりも今後の対応が気がかりな様子。吉原公民館役員による景観地区指定の白紙撤回を求める動き、市議による景観地区条例の改正案に待ったをかける動きに「後退するのではないか」と危機感をあらわにしたが、中山義隆市長は「変に心配しなくても大丈夫」「景観をしっかり守っていく」ときっぱり。  竹富島で予定されている星野リゾート。大型連休明けの6日は関係者が竹富町役場を訪ね、実務的な協議を行った。全国的にも注目されていることから、本土系報道関係者も取材攻め。テレビカメラを前に南星観光の上勢頭保代表は「竹富の現状、星野さんのことを島の人々がなぜ同意したのか、しっかりと事実確認してほしい」と公民館総会の同意を背景に答えていた。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム