八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

名前をつけないで

 郡内各地の小中学校で教育用にヤギが飼われており、出産を子どもたちに立ち会わせるなど命の大切さを教えることに大いに役立っている。一方で、県獣医師会八重山支部の平田勝男支部長は各島々に赴任する教諭らに「ヤギに名前を付けるべきではない」と忠告。ケガなどを原因に地域の人々がヤギを食べる際、育ててきた子どもたちが大きなショックを受けるという。  身体障害者授産施設「大浜工房」が1日、単に「大浜工房」という名称に代わった。施設内での就労支援だけでなく、就職につながる支援も行うことになったからだ。利用者も増え、活気に満ちている。看板の設置式には利用者全員が集まり、山田善照理事の音頭で「頑張ろう」と拳を突き上げて決意新た。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム