八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

人権の花咲き誇る 白浜小で運動締めくくる

 【西表】白浜小学校(屋部文幹校長)でこのほど、平成21年度人権の花運動指定校の開花式が開かれた。式には、川満栄長竹富町長や慶田盛安三教育長らも参加した。  11月12日に種から育てた苗を移植した植え付け式から2カ月。プランターに植えられたインパチェンスの色とりどりの花が咲き誇り、体育館に飾られた。  屋部校長は「人を大切にする人が自分を大事にする。花を育てながら友達を大切にすることなど、人権の花を通して、いろんなことを勉強できた」と話した。  また、川満町長が「皆さんが心を込めて育てたおかげで美しい花が咲いた。命を支え合い、平和な世界をつくることは大切。大人になっても、大切なことなので、この気持ちを忘れない下さい」と呼びかけた。  この後、活動報告や児童全員による標語発表が行われた。感謝状や記念品の贈呈もあった。(小山早苗通信員)

ページ移動

キーワード検索フォーム