八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

裁判に大きく影響

 7月31日に石垣市役所を訪れ、控訴審の進ちょく状況を報告した吉原マンション景観訴訟の原告団。最大の関心事は、市が手続きを進めている川平地域の景観地区指定。市は9月下旬を予定している。地区指定されると、景観基準が法的拘束力を伴うことから、裁判に大きく影響する。原告団としては、9月25日の現地進行協議のお土産としたいところ。  石垣市磯辺のJA集荷場で7月31日、パインアップルの直売会が始まった。収穫期のピークを迎え、今が旬のパインを市民や観光客に味わってもらおうと、JAおきなわ八重山地区営農振興センターが行ったもの。市価より3割以上安いとあって会場には朝から市民らが次々に訪れ、家庭用や贈答用で購入していた。なかには大量にまとめ買いする人もおり、消費者には大いに歓迎されたようだ。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム