八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

1回の駆除で船は満杯

 八重山ダイビング協会が20日、伊原間沖合で実施したオニヒトデ駆除は、あまりにも量が多く当初予定していた2回の潜水を1回にした。1回のダイブで船が満杯状態となったため。船からトラックに積み込んだが、タイヤがパンク寸前になるほどだった。「めちゃくちゃだった」と参加者の口から出るのはため息ばかり。  第3回船浮音祭りは、池田卓とゲストのカチンバ4が出演しにぎわったが、大人にまじり奮闘したのが船浮小中学校の全児童生徒4人。中体連の派遣費捻出(ねんしゅつ)でかき氷のバザーを行った具志堅優君(船浮中3年)は「できるだけ沢山販売して利益を上げたい」と意欲満々。カチンバ4とマラカスで競演した石垣大貴君(同2年)は「緊張したけど楽しかった」と満面の笑み。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム