八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

大陸から注目浴びる

 エイズ予防のため、八重山の高校生が取り組んできたピアエデュケーションは国際的にも価値ある取り組みとして認識されるようになってきた。16日に石垣市内で研修した中国甘粛省の衛生担当者らはピアエデュケーションの実演に関心を示し、「甘粛省でも参考にしたい」。八重山発の取り組みが、大陸に“輸出”されるかもしれない。  竹富町議会一般質問の最中に2度停電し、質問がストップするハプニングがあった。最初の停電は30分間に及んだ。電力の使い過ぎで外側のブレーカーが落ちたのが原因だが、突然の出来事に町職員も原因探しに大あわて。「ネズミが電線をかじったのではないか」「電気代を支払っていないのではないか」。冗談交じりの原因話に花が咲いた。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム