八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

北海道から雪だるま 海星小児童ら大喜び

和光小の津島校長らが贈る
 北海道札幌市立和光小学校の津島高明校長と元教諭の菊池征児さんの2人が8日午後、学校法人カトリック学園海星小学校(石垣陽一郎校長)を訪れ、雪だるまを贈り、児童らを喜ばせた。  両氏ともに石垣校長の友人で、雪だるまの贈呈は今回で3度目。この日は、津島校長と菊池さんが児童たちにあいさつし、高さ約50センチの2体の雪だるまを披露した。  子どもたちは、雪だるまに大喜び。雪の感触を確かめたり、実際に食べてみたりと楽しんでいた。  最後は、児童を代表し、大城有花里さん(6年)が「石垣島は雪が降らないので楽しみに待っていました。今回は遠い所からすてきなプレゼントをありがとうございます」とお礼の言葉を述べた。
  • タグ: 海星小学校
  • ページ移動

    キーワード検索フォーム