八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

苦しい現状を訴え

 「適正運賃を勝ち取ろう」「軽油の値上げ高騰断固反対」。規制緩和による運賃の抑制と燃料高騰で窮地に追い込まれている郡内のトラック事業者らが、5日午前の街頭パレードで、シュプレヒコールを繰り返した。昨年から3業者が休業。残りの事業者もギリギリの経営で「(トラックを)動かせば動かすだけ赤字」「お金を捨てて動かしているようなもの」と、苦しい現状を切実に訴えた。  9月に発生した台風の影響で延期になっていた各種イベントが4、5の両日に集中して開催され、各会場では大勢の人で混雑した。一部の会場では駐車場に入りきれない車が道路に違法駐車されるなど、交通の妨げになっていた。車と車の間から子どもが飛び出し、危うくひかれそうになる場面も。イベントを楽しむのもいいが、マナーとルールを守ってもらいたい。

ページ移動

キーワード検索フォーム