八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

自然環境を支える

 名蔵湾でのマングローブ植え付けから20年目を迎えた与那原孫伝さん(67)=石垣市大川。見事な群落に生長したヤエヤマヒルギを写していく観光客もいるとか。ヤエヤマヒルギは、根がたこ足になって伸びるのが特徴で、与那原さんにとっては「みんなで支え合うイメージ」。20年前の植え付けが、現在の自然環境を“支える”ことになったようだ。  5日は観光週間とタクシーの日の取り組みとして市街地と川平地区、石垣空港でクリーンキャンペーンが行われた。複数の参加者は「ごみが減ってきている」との印象を語り、「マナーができてきているのではないか」「意識が向上しているのではないか」と指摘、美化意識の高まりを実感した様子だった。

ページ移動

キーワード検索フォーム