八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

出馬の可能性は?

 県議選は告示2日前の28日、立候補届け出書類を取りにきた人がいるという情報が駆け抜けた。無風状態にさざ波が立ち、両現職関係者は情報収集に走り回った。これまでの無投票の流れから、両陣営の戦う準備は万全ではなく、緊急の会議を開いて対応を協議した。「ひやかしか」「出馬の可能性はあるのか」。立候補届け出終了まで気が抜けない状況となってきた。  オニヒトデの駆除作業にも、燃料高騰の波がじわりと打ち寄せている。28日にバラス島と鳩間島の周辺で行われたオニヒトデの駆除作業ではダイビング船3隻が使われたが、燃料代は決して安くはない。そんななか、駆除の効果が出てきたことにダイバーらは一定の充実感。「サンゴを守らなければならないという意識が強い」と自負する。

ページ移動

キーワード検索フォーム