八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

地球温暖化対策に本腰

 13日の勉強会で、サンゴの白化について説明を受けた竹富町議会の議員たち。説明を行った環境省職員に同省の取り組みを尋ねると、「モニタリングセンターから町役場へ来る時は自転車に乗っている」「東京の環境省では局長らが使う車はハイブリッドカー」と環境に配慮した仕事ぶりを示す答えが返ってきた。来年は「国際サンゴ礁年」。地球温暖化対策を意識した仕事ぶりは、竹富町にも広がるか。  平真小北側の市道がやっと開通した。道路がほぼ完成しているのに、車両が通行できないことから、市民からの問い合わせが新聞社にも多く寄せられていた。市は道路工事を開始したが、信号設置などの申請が遅れたため、時間がかかったという。来年のロッテキャンプなどで運動公園や多目的広場周辺は道路が混雑する可能性があるため、交通混雑の解消に大きく役立ちそう。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム