八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ヤマネコ文庫に文科大臣賞 読書活動優秀実践団体として

 西表島大富地区を中心に児童書の貸し出しや読み聞かせなどの文庫活動を行っているヤマネコ文庫がこのほど、子どもの読書活動優秀実践団体として文部科学大臣賞を受賞し、代表者の竹盛由紀子さん(53)が25日、町役場で山田耕治副町長と慶田城久教育長に受賞を報告した。  ヤマネコ文庫は90年3月から文庫活動を実施。最近は子ども連れで参加する母親たちが情報交換する場にもなっているという。島内で活動する竹富町心身障害児親の会「スオウの木の会」(登野盛範子会長)と共催で毎年12月に開催するリサイクルふれあいバザーも定着している。  表彰式は23日に都内で行われ、56団体と3個人が表彰を受けた。  竹盛さんは「地域に支えられて、続けることができた。表彰は『これからも頑張れ』という意味だと思う」と喜びを語り、「子どもたちの読書離れが進んでいるが、これからも子どもの居場所づくりを進めたい」と抱負を述べた。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム