八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「9月定例石垣市議会」の検索結果は以下のとおりです。

課税の有無で答弁迷走 9月定例石垣市議会

崎枝純夫氏から提出された文書の内容を確認する中山義隆市長(中)=12日午後、本会議場崎枝純夫氏から提出された文書の内容を確認する中山義隆市長(中)=12日午後、本会議場
中山市長の住民税
一般質問終了後に訂正
 9月定例石垣市議会で12日、崎枝純夫氏が、市民が情報公開請求で入手した中山義隆市長の賃金台帳をもとに「2015年度分の住民税を払っていない」と追及したところ、当局側も「給与所得とその他の所得を合算した所得がマイナスとなったため課税されていない」と認める答弁をしたが、質問終了後、中山義隆市長は「認識が間違っていた。納税している」と訂正した。  住民税は、前年度の所得に応じて課税される。台帳に...
本文を読む

保育所民営化で決意 障がい児受け入れは公立で

市議会 公共施設の排水接続早期に
 開会中の9月定例石垣市議会(知念辰憲議長)は17日、一般質問4日目を行い、我喜屋隆次、長山家康、宮良操、福島英光の4氏が登壇した。公立保育所の民営化について、中山義隆石垣市長は「公立保育所の運営補助・施設補助金が廃止されている中、(民間には補助があるにもかかわらず)10年近く市が単費をつぎ込んできたことにがくぜんとしている」と述べ、民営化による保育環境の充実に決意を示した。福島氏への答弁。 ...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム