八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「3月定例市議会」の検索結果は以下のとおりです。

石垣市議会 市有地売却案を可決 11対9の与党多数

平得大俣への自衛隊配備計画にかかる市有地の売却案に起立して賛成する与党議員=2日午後、本会議場平得大俣への自衛隊配備計画にかかる市有地の売却案に起立して賛成する与党議員=2日午後、本会議場
市、3月中に契約締結へ
 石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画をめぐり、3月定例市議会(平良秀之議長)は2日、市有地13.6㌶を4億1770万円で沖縄防衛局に売却する議案と、売り払い収入を盛り込んだ2019年度一般会計補正予算案を前後して可決した。いずれも与党の11対9の多数。市は今後、貸し付け8.8㌶(年額855万円)とともに契約の手続きを進め、今月中に締結する予定だ。  本会議では補正予算案、売却案の順に総務財...
本文を読む

新庁舎建設費を削除 3月定例市議会

新庁舎建設事業費39億852万円を2018年度一般会計予算から削除する修正案を野党の賛成多数で可決した3月定例石垣市議会最終本会議=29日新庁舎建設事業費39億852万円を2018年度一般会計予算から削除する修正案を野党の賛成多数で可決した3月定例石垣市議会最終本会議=29日
18年度予算修正案
野党の賛成多数で可決
 3月定例石垣市議会(知念辰憲議長)は29日、最終本会議を開き、新庁舎建設事業費39億852万円を2018年度一般会計予算から削除する修正案を野党の賛成多数で可決した。野党側は現段階で総額77億円と多額に上っている建設費の見直しか設計のやり直しを求めている。中山義隆石垣市長は取材に対し、臨時議会を招集して再提案する意向を示したが、理解を得られる見通しは立っておらず、難しい対応を迫られる。一方、西...
本文を読む

「子ども未来局」設置へ 3月定例市議会

2018年度施政方針を述べる中山義隆市長(中央)=13日午前、本会議場2018年度施政方針を述べる中山義隆市長(中央)=13日午前、本会議場
中山市長が施政方針
庁舎跡地利用着手目指す
 中山義隆石垣市長は13日、3月定例市議会(知念辰憲議長)の本会議で2018年度施政方針演説を行った。就学前教育と保育の質の向上、地域子育て支援体制の構築を目的とする「こども未来局」を設置するほか、現市役所庁舎移転跡の跡地利用計画の策定を行い、事業着手に取り組む考えを示した。3期目のスタートに当たり、「マニフェスト全ての実現に向け、職員とともに全身全霊で市政運営に取り組む」と決意を表明した。(8...
本文を読む

市長「受け入れ表明ではない」 野党「詭弁」「ごまかし」と批判

陸自配備計画
 自衛隊配備計画をめぐり、中山義隆石垣市長は14日、3月定例市議会で野党側の一般質問で、事実上の受け入れ表明と受け取られている「配備に向けた諸手続きを開始することを了承する」との昨年12月26日の会見内容について「受け入れ表明ではない」と主張、詳細な計画が提示された段階で市民や議会での議論を踏まえ、防衛省と調整しながら最終的に判断する意向をあらためて示した。  会見で中山市長は最終決断で拒否...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム