八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「高気圧酸素治療装置」の検索結果は以下のとおりです。

減圧症治療装置を導入へ 新八重山病院

新しい高気圧酸素治療装置が導入される新県立八重山病院=5月25日、真栄里(沖縄県病院事業局県立病院課提供)新しい高気圧酸素治療装置が導入される新県立八重山病院=5月25日、真栄里(沖縄県病院事業局県立病院課提供)
耐用年数超で新規 患者、20年で延べ142人
 ことし10月1日開院予定の新県立八重山病院に、減圧症患者などの治療に使用される「高気圧酸素治療装置」が新規に導入されることが分かった。同病院が1日、入札を行った。現装置は1997年に導入されたもので、10年の耐用年数を大幅に超え、部品製造も終了しているため、部品が故障した場合に取り換えができない状況となっている。県病院事業局によると、新装置導入は、費用対効果などの面で予算の調整が難航していたが...
本文を読む

「高気圧酸素治療装置の設置を」

浦崎唯昭副知事へ要請書を手渡す要請団=11月30日午前、県庁浦崎唯昭副知事へ要請書を手渡す要請団=11月30日午前、県庁
八重山市町会などが県に要請
新空港アクセス道路の早期建設も
 【那覇】八重山市町会(会長・中山義隆石垣市長)、八重山市町議会議長会(知念辰憲会長)、八重山広域市町村圏事務組合議会(仲嶺忠師議長)、八重山建設産業団体連合会(米盛博明会長)の代表らが11月30日、県庁と県議会を訪れ、新県立八重山病院への高気圧酸素治療装置の設置と石垣空港線の早期建設を要請した。翁長雄志県知事と新里米吉県議会議長宛て。  要請文を読み上げた中山市長は、新県立八重山病院への高...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム