八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「離島甲子園」の検索結果は以下のとおりです。

石垣島選抜 決勝に進出 南種子島に9-6

南種子島中との準決勝で七回表に逆転の適時三塁打を打つ石垣島選抜の宮良=23日午後、石垣市中央運動公園第2野球場南種子島中との準決勝で七回表に逆転の適時三塁打を打つ石垣島選抜の宮良=23日午後、石垣市中央運動公園第2野球場
離島甲子園 きょう頂点懸け宮古島戦
 「第10回全国離島交流中学生野球大会」(通称・離島甲子園)3日目は23日、石垣市中央運動公園野球場など4会場で、準々決勝、準決勝の6試合と交流戦を含め計14試合が行われた。トーナメントは石垣島選抜が準々決勝で久米島イーグルスに6-0、準決勝で南種子町立南種子島中学校に9-6と逆転勝ちして決勝に進出。24日に2連覇を目指す宮古島アララガマボーイズと対戦する。決勝戦は午前9時半から、同野球場で行わ...
本文を読む

離島甲子園 石垣島選抜が8強 24チーム 熱戦展開

壱岐市選抜戦との初戦、二死三塁で左越の適時三塁打を放つ石垣島選抜久貝=22日午前、石垣第二中学校グラウンド壱岐市選抜戦との初戦、二死三塁で左越の適時三塁打を放つ石垣島選抜久貝=22日午前、石垣第二中学校グラウンド
石垣は宮古、西表は対馬に敗退 敗者チーム交流戦も
 全国の離島地域23自治体から計24チームが出場した「国土交通大臣杯第10回離島交流中学生野球大会」(通称・離島甲子園、同実行委員会主催)が22日、石垣市で開幕した。初日は石垣市中央運動公園野球場など4会場で1、2回戦16試合が行われ、ベスト8が決まった。  八重山勢は石垣島選抜が初戦の壱岐市選抜に1-0、2回戦で奄美市選抜に4-3で勝利し、8強に進出。25日に同球場で久米島イーグルズと対戦...
本文を読む

離島甲子園、24チーム意気込む

組み合わせ発表が行われ各チームの主将が舞台に上がり、抱負や意気込みを語る=21日午後、市総合体育館組み合わせ発表が行われ各チームの主将が舞台に上がり、抱負や意気込みを語る=21日午後、市総合体育館
八重山勢の初戦決まる
 全国の離島から24チームが出場する第10回全国離島交流中学生野球大会(通称・離島甲子園)の開会セレモニーが21日午後、石垣市総合体育館で開かれた。  セレモニーには宮城、東京3、新潟、三重、広島、島根、愛媛、福岡、長崎4、鹿児島5、沖縄5チームの11都県の計24チームが勢ぞろい。  注目の組み合わせ発表で、竹富町の西表ヤマネコ・ティダボーイズは、長崎県の対馬ヤマネコボーイズとの対戦とな...
本文を読む

8月に石垣市開催 離島甲子園

第10全国離島交流中学生野球大会の開催に向け、握手を交わす村田兆治氏(中左)と中山義隆石垣市長(中右)=13日午前、県庁記者会見室第10全国離島交流中学生野球大会の開催に向け、握手を交わす村田兆治氏(中左)と中山義隆石垣市長(中右)=13日午前、県庁記者会見室
全国から23チーム出場
 【那覇】全国の離島から中学生球児らが集まる「国土交通大臣杯 全国離島交流中学生野球大会(離島甲子園)」の実行委員会(実行委員長・中山義隆石垣市長)は13日、第10回大会が石垣市で8月21日から25日の日程で行われると発表した。県内初開催の今大会には、八重山の3チームを含め、22自治体から23チームが出場する。元プロ野球選手の村田兆治氏は「夢と希望を持ち交流することで絆が生まれる」と強調した。 ...
本文を読む

「離島甲子園」に初出場 中学野球

「離島甲子園」に出場する中学生たち=28日午後、市役所庁議室「離島甲子園」に出場する中学生たち=28日午後、市役所庁議室
来月開催新潟県佐渡市 選手18人「初優勝目指す」
 8月18日から5日間、新潟県佐渡市で開かれる国土交通大臣杯第7回全国離島交流中学生野球大会(同実行委員会主催、通称・離島甲子園)に、石垣市内の4中学校の3年生18人が初めて出場することになった。キャプテンの比嘉寿幸君(石垣中)は28日、「個性のある選手が多く、まとめるのは難しいが、チームワークをしっかり深め、初出場、初優勝を目指したい」と抱負を語った。  大会は「マサカリ投法」で知られる元...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム