八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「陸上自衛隊配備計画」の検索結果は以下のとおりです。

多くの市民が考える機会に 住民投票に協力求める

意見陳述で住民投票の必要性を訴える石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表(中央)=21日午前、本会議場意見陳述で住民投票の必要性を訴える石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表(中央)=21日午前、本会議場
石垣市議会臨時本会議 金城代表ら意見陳述
 平得大俣への陸上自衛隊配備計画を問う住民投票条例案をめぐり、石垣市議会(平良秀之議長)は21日の臨時会本会議で、1万4263筆の有効署名で直接請求を行った市住民投票を求める会(請求代表者27人)に意見陳述の機会を与えた。金城龍太郎代表(28)らは▽住民一人一人が意思を示す▽より多くの市民が考える機会とする—という二つの目的を紹介、「島人(しまんちゅ)が島のために考えて動いた運動。そこに大きな意...
本文を読む

陸自駐屯地3月着工 進入路用地造成0.5㌶

34825.png
国が届け出、県アセス回避へ
 平得大俣への陸上自衛隊配備計画をめぐり、沖縄防衛局が自衛隊駐屯地建設に向けた用地造成工事の着工を3月1日に予定していることが分かった。県赤土等流出防止条例に基づき、4日付で県に事業行為の届け出を行った。県環境保全課によると、進入路部分に当たる用地造成で面積は0.5㌶。予定通り一部でも着工すれば県環境影響評価(環境アセスメント)条例が適用されなくなる。  県が10月1日に改正、施行したアセス...
本文を読む

市議会に早期審議要請 住民投票条例案

平得大俣地域への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案を早期に審議するよう平良秀之議長(右)に要請書を手渡す石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表ら=10日午後、議長室平得大俣地域への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案を早期に審議するよう平良秀之議長(右)に要請書を手渡す石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表ら=10日午後、議長室
陸自配備計画で求める会
 石垣市住民投票を求める会(金城龍太郎代表)は10日、平得大俣地域への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案を早期に審議するよう、石垣市議会(平良秀之議長)と総務財政委員会(砥板芳行委員長、8人)に要請した。条例案は昨年12月議会で総務財政委に付託されており、議長室で要請を受けた平良議長は「市長も皆さんの意をくんで早く議会に上程した。議会としても委員会に要請の内容を伝えたい」と応じた。 ...
本文を読む

住民投票条例 きょう上程 市議会、低い即決可能性

平得大俣 陸自計画
 中山義隆石垣市長は25日、市住民投票を求める会(金城龍太郎代表)から直接請求のあった平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案を、12月定例市議会最終本会議に追加議案として上程する。投票経費も補正予算に追加する。条例案が即決される可能性は低く、常任委員会に付託される見通し。閉会中に審議され、臨時議会で採決される可能性が高い。  中山市長は20日、求める会から条例制定を求める有...
本文を読む

署名1万4263筆を提出 住民投票

住民投票を求める有効署名1万4263筆を提出し、中山義隆市長に条例制定の請求書を手渡す金城龍太郎代表(中)ら=20日夕、庁議室住民投票を求める有効署名1万4263筆を提出し、中山義隆市長に条例制定の請求書を手渡す金城龍太郎代表(中)ら=20日夕、庁議室
来月上旬、議会開会へ
求める会が直接請求
 石垣市住民投票を求める会(金城龍太郎代表)は20日夕、平得大俣地域への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例の制定を求める有効署名1万4263筆の名簿を中山義隆市長に提出、地方自治法に基づき直接請求を行った。中山市長は「議会と相談して年内に招集を告示し、年明けの早い時期の開会を目指したい」と述べた。議会の招集は20日以内となっていることから、来年1月7、8、9日に開会する見通し。  署...
本文を読む

石垣駐屯地「早期着工を」

沖縄防衛局に陸上自衛隊配備計画の早期着工を要請する先島地区商工政治連盟など関係団体の代表ら=14日午後、自衛隊沖縄地方協力本部沖縄防衛局に陸上自衛隊配備計画の早期着工を要請する先島地区商工政治連盟など関係団体の代表ら=14日午後、自衛隊沖縄地方協力本部
地元7団体、防衛局に要請
住民投票「阻止したい」と発言
 【那覇】平得大俣への陸上自衛隊配備計画をめぐり、先島地区商工政治連盟(黒嶋克史代表)と県建設業協会八重山支部(米盛博明支部長)など7団体の代表ら14人が14日、自衛隊沖縄地方協力本部を訪れ、配備予定地周辺の環境整備や地元企業への優先発注など4項目を盛り込んだ要請書を沖縄防衛局の伊藤晋哉企画部長に手渡し、「住民説明会や討論会などで市民への理解は浸透している」として「一日も早い着工を」と求めた。地...
本文を読む

有効署名数1万4263筆

有効署名数が1万4263筆に達した署名簿。19日まで縦覧される=13日午前、石垣市選挙管理委員会有効署名数が1万4263筆に達した署名簿。19日まで縦覧される=13日午前、石垣市選挙管理委員会
住民投票条例請求
市長へ年内に本請求
 石垣市選挙管理委員会(辻野ヒロ子委員長)は、石垣市住民投票を求める会(金城龍太郎代表)から提出された平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う条例制定請求署名の審査を終え、13日から縦覧を行っている。有効署名数は1万4263筆。12月1日現在の有権者数(3万8799人)を基準日とした50分の1の法定署名数776人の18倍に上った。19日まで縦覧する。異議申し立てがなければ、年内に中山義隆市長へ...
本文を読む

市長「実施の方向に」 陸自計画住民投票

住民投票への思いを語る、正面左から金城代表と宮良央さん、伊良皆高虎さんら若者事務局のメンバー=6日午後、庁議室住民投票への思いを語る、正面左から金城代表と宮良央さん、伊良皆高虎さんら若者事務局のメンバー=6日午後、庁議室
求める会代表らと面談
 平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票の条例制定を求める直接請求で、1万5135筆の署名簿を石垣市選挙管理委員会に提出している市住民投票を求める会の金城龍太郎代表らが6日、中山義隆市長の求めに応じて市役所で面談し、住民投票への思いを伝えた。中山市長は「当初は反対運動の延長線上のイメージがあったが、島に対する若者の純粋な思いが伝わった」と理解を示した。面談で「住民投票は実施される方向...
本文を読む

一部着工の中止求める 陸自配備計画

請願文を読み上げる石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会と4公民館の館長ら=5日午後、大浜信泉記念館請願文を読み上げる石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会と4公民館の館長ら=5日午後、大浜信泉記念館
玉城知事と県議会に請願書
市民連絡会4公民館長
 平得大俣への陸上自衛隊配備計画をめぐり、石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会(上原秀政氏ら共同代表5人)と4公民館長は5日、「経過措置期間の部分着工で環境アセスを逃れるような進め方は、本来、環境を保全すべき国の責任を放棄している」として、「県環境影響評価条例の趣旨を踏みにじる一部用地造成着工の中止を求める意見書」を防衛省沖縄防衛局に提出するよう求める請願書を県議会に提出した。玉城デニー知事...
本文を読む

陸自住民投票の実施を 求める会

1万5135筆の署名簿(左)を提出し、地方自治法に基づく審査を求める石垣市住民投票を求める会の渡久山修副代表ら=4日午後、石垣市選挙管理委員会事務局1万5135筆の署名簿(左)を提出し、地方自治法に基づく審査を求める石垣市住民投票を求める会の渡久山修副代表ら=4日午後、石垣市選挙管理委員会事務局
署名1万5135筆超提出
 石垣市住民投票を求める会(金城龍太郎代表)は4日、地方自治法に基づき、平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票の条例制定を求める直接請求の署名簿を、市選挙管理委員会(辻野ヒロ子委員長)に提出した。2日まで署名簿を回収した結果、署名数は全有権者(12月1日現在3万8799人)の約4割に当たる1万5135筆に達した。同法が規定する50分の1の署名数775人(9月20日時点)を上回るのは確...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム