八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「陸上」の検索結果は以下のとおりです。

陸上日本代表選手が「夢授業」 平真小学校 

児童らの前でハードルを飛び越えてみせるモンテローザ陸上部の八幡賢司助監督=10日午前、平真小学校児童らの前でハードルを飛び越えてみせるモンテローザ陸上部の八幡賢司助監督=10日午前、平真小学校
児童ら技に歓声
 第7回石垣島ジュニア陸上教室(石垣島アスリートクラブ主催)が10日、平真小学校で開かれ、モンテローザ陸上部の八幡賢司助監督(36)=110㍍H2007年世界陸上出場=、宮内優選手(32)=14年日本選手権円盤投げ4位=、嶺村鴻汰選手(24)=16年日本選手権走り幅跳び優勝=の3人が世界と戦ってきた技を披露した。  この日はあいにくの雨だったが全児童が運動場に出て、陸上教室を実施。宮内選手が...
本文を読む

54秒77 八重山新認定 壮年女子年齢別10年ぶり更新

第68回沖縄県民体育大会の壮年女子年齢別4×100㍍リレーで10年ぶりに八重山新記録を樹立した八重山チーム=11月27日、西崎陸上競技場(八重山郡陸上競技協会提供)第68回沖縄県民体育大会の壮年女子年齢別4×100㍍リレーで10年ぶりに八重山新記録を樹立した八重山チーム=11月27日、西崎陸上競技場(八重山郡陸上競技協会提供)
伊波要子、伊波純子、新谷藤乃、新村弘美=400R
 11月27日に行われた第68回沖縄県民体育大会の陸上競技の決勝で、壮年女子年齢別4×100㍍リレーで八重山チーム(伊波要子、伊波純子、新谷藤乃、新村弘美)が出した54秒77の記録が八重山新記録に認定された。今月14日の八重山郡陸上競技協会(西里幸晴会長)の理事会で過去の記録と照合したところ、これまでのタイムを1秒64上回り、2006年以来10年ぶりの記録更新となった。  西里会長は「圧倒的...
本文を読む

洞ノ上、渡辺、武村選手が石垣合宿 車イス陸上チーム

石垣島合宿を行っているチームブルータグ2アームドライブの左から洞ノ上浩太選手、荻原孝俊トレーニングコーチ、武村浩生選手、渡辺勝選手=21日午後、市中央運動公園陸上競技場石垣島合宿を行っているチームブルータグ2アームドライブの左から洞ノ上浩太選手、荻原孝俊トレーニングコーチ、武村浩生選手、渡辺勝選手=21日午後、市中央運動公園陸上競技場
東京パラ見据え練習
 車イス陸上チーム「TEAM BLUETAG 2ARM DRIVE」(チームブルータグ2アームドライブ)のメンバー3人が、16日から9日間の日程で石垣島で合宿を行っている。  メンバーはリオパラリンピック男子車イスマラソン7位の洞ノ上浩太選手(42・福岡県)、世界選手権の800㍍などに出場した経験を持つ渡辺勝選手(24・同)、競技歴2年目の武村浩生選手(28・同)の3人。3人とも30日に大分...
本文を読む

玉城(二中3年)、大底(八重高3年)が岩手国体へ

3年生が引退するなか国体に向けて練習に励む大底鈴奈=18日午前、八重高体育館3年生が引退するなか国体に向けて練習に励む大底鈴奈=18日午前、八重高体育館
女子中学生出場は八重山初の快挙
 10月1日に岩手県で開幕する第71回国民体育大会(日本体育協会、文部科学省、岩手県主催)に、石垣市から少年女子共通4×100㍍リレーに玉城茉歩(石垣第二中3年)、少年女子バスケットボールに大底鈴奈(八重高3年)の2人が出場する。女子中学生での国体出場は八重山陸上界では初の快挙。大底は7月の九州ブロック大会を全勝で勝ち上がって出場となった。日本中のアスリートが集う国内最大のスポーツ祭典「国体」。...
本文を読む

トップ選手から技術学ぶ 陸上教室

早稲田大学競走部の陸上教室で同大OBの野沢啓佑選手(手前)とともに120㍍を走る参加者=13日午後、市中央運動公園陸上競技場早稲田大学競走部の陸上教室で同大OBの野沢啓佑選手(手前)とともに120㍍を走る参加者=13日午後、市中央運動公園陸上競技場
小中高生など50人が参加
 石垣島で合宿を行っている早稲田大学競走部(礒繁雄監督)の5選手とロンドン五輪4×100㍍リレーの九鬼(くき)巧選手、同大ОBの野沢啓佑選手が講師を務める陸上教室が13日午後、市中央運動公園陸上競技場で開かれ、小中高生など約50人が参加し、日本選手権や世界陸上を狙うトップ選手から技術を学んだ。主催は石垣市と八重山郡陸上競技協会。  小学生と中学生以上の2グループに分かれ、小学生は瞬発力などを...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム