八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「防犯カメラ」の検索結果は以下のとおりです。

防犯カメラ運用開始 石垣市

パレードを行う石垣第二中学校の吹奏楽・マーチングバンド部=19日夕、新栄公園西の通りパレードを行う石垣第二中学校の吹奏楽・マーチングバンド部=19日夕、新栄公園西の通り
主要道路など30カ所設置
 石垣市(中山義隆市長)は、市内の小中高校近辺や主要幹線道路など30カ所に設置した防犯カメラの運用を、19日から開始した。同日夕、関係者が参加して運用開始式と青色回転灯パトロール隊出発式が新栄公園西の通りで行われ、市と八重山警察署(与那嶺一文署長)が、防犯カメラの運用に関する協定書を交わしたほか、石垣第二中学校吹奏楽・マーチングバンド部を先頭に、パトロール隊に所属する18団体などが美崎町周辺をパ...
本文を読む

防犯カメラの設置完了 石垣市

学校周辺に設置された防犯カメラ=11日午後、登野城小学校近く学校周辺に設置された防犯カメラ=11日午後、登野城小学校近く
19日から運用開始
学校周辺や公園など30カ所
 石垣市は、犯罪を抑止し住民や子どもたちの安心・安全を守ることを目的に整備を進めていた防犯カメラの設置をことし3月までに完了、19日から運用を開始する。小中高の学校周辺や公園など30カ所。昨年9月に作成したガイドラインに基づき、市民のプライバシー保護のため、撮影された画像の閲覧・提供について制限をかけている。  防犯カメラについては昨年5月、石垣中学校でプール内に不審な男が侵入、逃走する事案...
本文を読む

防犯カメラ市内に30台

防犯カメラの取り付け作業を行う作業員=2日午後、石垣第二中学校付近防犯カメラの取り付け作業を行う作業員=2日午後、石垣第二中学校付近
来月運用予定
小中高などに設置
 犯罪抑止に向け先月24日から石垣市内で防犯カメラの設置工事が始まっている。市は国の沖縄振興予算5900万円をうけ、2017年度中に防犯カメラ30台と防犯灯300基を整備する。防犯カメラは、主に取り付け希望のあった市内19の小中高校や公園などに設置され、2月末までに設置を終え、3月中の運用開始を予定している。  道路や歩道上の電柱に夜間でも撮影可能なカメラ本体と、映像を記録するハードディスク...
本文を読む

防犯カメラ、設置箇所など協議

2017年度八重山地区安全なまちづくり推進協議会が開かれた=3日午後、八重山署3階訓授場2017年度八重山地区安全なまちづくり推進協議会が開かれた=3日午後、八重山署3階訓授場
安全なまちづくり推進協 住民の意見や要望を報告
 2017年度八重山地区安全なまちづくり推進協議会(会長・中山義隆石垣市長、会員33人)が3日午後、八重山署で開かれ、事業計画案で3市町の防犯灯・防犯カメラ設置事業の進捗(しんちょく)状況が報告された。カメラ設置で市は、住民からの要望や犯罪の実態資料を同署から提供を受け、設置箇所について協議している。協議会を前に、同まちづくり推進功労者として平真小学校マーチングバンドレインボーと上原晃子氏に表彰...
本文を読む

プライバシー保護は大丈夫か

石垣市が防犯カメラ40台設置へ
 ■国が県内で緊急整備事業  「監視社会になる」との不安から現在、国会で審議中の「共謀罪」に批判が噴出する中、さらに石垣市をはじめ県内各市町村で国の補助による緊急事業で新たに防犯カメラが導入されることになり、犯罪の抑止効果に期待の一方で「プライバシー保護は大丈夫か。監視社会が強まり、個人の自由な日常生活が脅かされないか」などの懸念が出ている。 ことし後半に40台を設置予定の石垣市は事前に説明...
本文を読む

石垣市に防犯カメラ40台 政府

石垣市が管理する防犯カメラ。新たに40台を設置予定=16日午後、石垣港離島ターミナル石垣市が管理する防犯カメラ。新たに40台を設置予定=16日午後、石垣港離島ターミナル
犯罪の抑止・対策事業
防犯灯も郡内に475基整備
 昨年、本島うるま市で発生した米軍属(元米海兵隊員)の男による暴行殺人事件をうけ政府は本年度、犯罪抑止対策として防犯灯・防犯カメラ等緊急整備事業を実施。沖縄振興予算14億8000万円を投じ県内各市町村で防犯カメラや防犯灯の設置を行う。郡内では石垣市で防犯カメラ40台、防犯灯350基、竹富町で防犯灯85基、与那国町で防犯灯40基を整備する予定。本体と設置に係る工事費用は国が全額補助する。防犯カメラ...
本文を読む

防犯カメラデータ提供で協定 各島港ターミナルなど9カ所

竹富港に設置されている防犯カメラ竹富港に設置されている防犯カメラ
竹富町と八重山署
 【竹富】竹富町は、町内各港ターミナル8カ所と波照間空港の計9カ所に21台の防犯カメラを設置、本年度から運用を開始している。同防犯カメラで録画したデータを八重山警察署(前田達史署長)に提供することから24日、協定書の調印式が竹富港旅客ターミナルで行われた。提供したデータは、各種事件の解決や行方不明事案などの早期発見の手がかりとして活用するとしており、前田署長は「防犯カメラは犯罪を防止し、地域住民...
本文を読む

防犯カメラ設置作業開始 美崎町4カ所で整備

防犯カメラの設置作業が始まった美崎町=24日午前、やいま大通り側の美崎センター通り入り口防犯カメラの設置作業が始まった美崎町=24日午前、やいま大通り側の美崎センター通り入り口
 飲食店が軒を連ねる繁華街、石垣市美崎町で24日、防犯カメラの設置作業が始まった。石垣市が犯罪の抑止、防止を目的に来年度までの2カ年で美崎町内6カ所に計画しているもの。本年度は4カ所で整備、今月中に設置を完了し、検査などを経て10月中旬までには稼働する見通しだ。市防災危機管理室によると、カメラで映像を記録し、事件・事故が発生した場合に取り締まり機関に提供することを想定。何もなければ録画から2、3...
本文を読む

防犯カメラ運用で協定書 与那国町と八重山署

防犯カメラ協定を締結した外間町長と中村署長=27日午後、町農業構造改善センター防犯カメラ協定を締結した外間町長と中村署長=27日午後、町農業構造改善センター
 【与那国】与那国町(外間守吉町長)と八重山警察署(仲村智成署長)は27日午後、「与那国町防犯カメラの運用に関する協定」を締結した。  同協定書は犯罪防止に向けて情報交換を行うもので、与那国町農業構造改善センターで行われた締結式で署名・調印を終えた外間町長は「観光シーズンを控え、防犯対策に活用できれば。警察に情報を提供していきたい」と話した。  協定は昨年4月1日から運用を開始した町の防...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム