八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「豊年祭」の検索結果は以下のとおりです。

豊穣に感謝、豊年祈願 アヒャー綱に熱狂

四カ字のムラプールで行われたアヒャー綱でブルピトゥを務めた仲唐アヤ子さん(中央)=5日午後、真乙姥嶽前四カ字のムラプールで行われたアヒャー綱でブルピトゥを務めた仲唐アヤ子さん(中央)=5日午後、真乙姥嶽前
盛大に四カ字ムラプール
 五穀豊穣(ほうじょう)に感謝し、来夏世(クナツユー)の豊作と地域住民の無病息災を祈願する石垣市四カ字のムラプールが5日午後、新川の真乙姥嶽(まいつばおん)で行われ、炎天下、各字や団体が旗頭や太鼓、巻き踊りなどを奉納した。女性だけで行われるアヒャー綱や勇壮なツナヌミン、大綱引きなど一大絵巻が繰り広げられ、盛り上がりをみせた。会場には大勢の市民や観光客らが訪れ、島の伝統行事を満喫した。(8、9面に...
本文を読む

厳かに四カ字豊年祭 郡内最大、豊作の祈り

八重山への水稲伝来の地と伝えられる米為(イヤナス)御嶽で厳かに行われたミシャグパーシィ=4日午前、米為御嶽八重山への水稲伝来の地と伝えられる米為(イヤナス)御嶽で厳かに行われたミシャグパーシィ=4日午前、米為御嶽
きょう真乙姥御嶽でムラプール
 郡内最大の四カ字豊年祭は4日、各御嶽でオンプールが行われ、住民が旗頭や巻き踊り、棒などを奉納した。また五穀豊穣に感謝、来夏世の豊作と住民の無病息災を祈願した。生産量が多かった優良農家表彰もあった。5日は真乙姥御嶽で午後3時半からムラプールが行われる。  このうち、八重山への水稲伝来の地と伝えられる米為(イヤナス)御嶽では登野城字会の石垣久雄会長と役員、神司らが神事を執り行った。  タル...
本文を読む

来夏世の五穀豊穣祈願  白保豊年祭ムラプーリン

ことし、ミルクを継承した第15代前盛善昭家による弥勒加那志来訪の披露=27日夕、石垣市白保の飾場御嶽前ことし、ミルクを継承した第15代前盛善昭家による弥勒加那志来訪の披露=27日夕、石垣市白保の飾場御嶽前
 石垣市白保の豊年祭ムラプーリンが27日夕、飾場(カツァリバ)御嶽前で行われ、白保村独自の奉納行列「稲の一生」や旗頭、イルク太鼓などを奉納し、ことしの豊作に感謝をささげるとともに、来夏世(クナツユー)の五穀豊穣(ほうじょう)を祈願した。会場には地区内外の地域住民や観光客らが詰めかけ、稲作への思いを表現した伝統芸能に見入った。  豊年祭は旗頭、白保中学校(黒島善一校長)の男子生徒によるイルク太...
本文を読む

感謝と祈りの一大絵巻 勇壮なアヒャー綱を披露

アヒャー綱でブルピトゥを務めた与那原玲子さん=7月31日夕、真乙姥御嶽アヒャー綱でブルピトゥを務めた与那原玲子さん=7月31日夕、真乙姥御嶽
四カ字ムラプール
 ことしの五穀豊穣(ほうじょう)に感謝し、来夏世(クナツユー)の豊作と地域住民の健康を祈願する石垣市四カ字のムラプールが7月31日午後、新川の真乙姥(まいつば)御嶽で行われた。各字や団体が旗頭や太鼓、巻き踊りなどを奉納した後、女性だけによる「アヒャー綱」や勇壮なツナヌミン、大綱引きなど一大絵巻が繰り広げられた。会場は大勢の市民や観光客であふれ、郡内最大の伝統行事を堪能した。  会場周辺には各...
本文を読む

郡内各地で豊年祭

厳かに行われた登野城字会のミシャグパーシィ=30日午前、米為御嶽厳かに行われた登野城字会のミシャグパーシィ=30日午前、米為御嶽
四カ字、きょうムラプール
 五穀豊穣(ほうじょう)に感謝し、来夏世(クナツユー)の豊作や地域住民の無病息災を祈願する豊年祭が30日、郡内各地で行われた。四カ字は同日午後、各字の御嶽でオンプールを開き、神司による神事やミシャグパーシィ(神酒奉納)、旗頭や太鼓、婦人たちの巻踊りなどが奉納された。また、平得、伊原間、竹富町鳩間でも豊年祭が盛大に催された。四カ字では優良農家の表彰もあった。四カ字のムラプールは31日午後3時半から...
本文を読む

集落の無病息災を願う ミーラク行列や多彩な芸能奉納

黒島公民館の豊年祭。豊穣への願い「ユー」が詰まった船を陸上に引き揚げる「ユー揚げ」=24日午後、宮里海岸黒島公民館の豊年祭。豊穣への願い「ユー」が詰まった船を陸上に引き揚げる「ユー揚げ」=24日午後、宮里海岸
黒島の豊年祭
 【黒島】ことしの豊作に感謝し、来年世(ヤイネユー)の五穀豊穣(ほうじょう)や各集落の無病息災を願う黒島公民館(玉代勢肇館長)の豊年祭が24日、宮里海岸で行われた。午前と午後に集落対抗で行うパーレー(爬龍船)競漕(きょうそう)は宮里村と東筋村がそれぞれ勝利した。「ミーラク」(ミルク)行列や多彩な芸能が次々と奉納され、最後は豊穣への願い「ユー」が詰まった船を陸上に引き揚げる「ユー揚げ」を行い、会場...
本文を読む

ムラプールを前に綱かき 31日、四カ字豊年祭

息を合わせて綱かきをする人たち=23日午後、真乙姥御嶽息を合わせて綱かきをする人たち=23日午後、真乙姥御嶽
息を合わせ作業に汗
 31日の四カ字豊年祭ムラプールで使用される大綱をつくる作業が23日、真乙姥(まいつば)御嶽で始まった。新川5町内(入嵩西清和会長)の人たちが「ハイ、ハイ」と息を合わせて「綱かき」を行った。  例年、オンプールの2日前に作業を開始するが、平日に当たると参加者が少なくなることから、ことしから土日に変更。中学生9人を含む約30人が集まった。  事前に確保した稲ワラは7000平方㍍分。この日で...
本文を読む

各地の豊年祭日程

各地の豊年祭日程各地の豊年祭日程
各地の豊年祭日程
本文を読む

豊年祭シーズン到来 島の夏彩る風物詩

大浜豊年祭を締めくくる大綱引きで上村側の綱を引く参加者=18日夜、崎原道路大浜豊年祭を締めくくる大綱引きで上村側の綱を引く参加者=18日夜、崎原道路
来夏世の五穀豊穣を祈る 崎枝・久部良・比川・大浜
 今年の豊作に感謝し、来夏世の五穀豊穣(ほうじょう)と村の発展を祈願する八重山郡内の豊年祭は17日の崎枝、久部良、比川を皮切りに18日には大浜で行われ、夏の風物詩の到来を告げた。大浜公民館(當山信佳館長)は崎原御嶽前の崎原道路で行い、ファイナーレの上(うい)村と下(すむ)村に分かれて行われる長さ130㍍の大綱引きは熱気むんむん。5分21秒で上村に軍配が上がり、参加者から大歓声が上がった。  ...
本文を読む

西表祖納 豊年祭

来夏世の豊作を願い、五穀の神から種子を授かる農家=27日夜、西表祖納来夏世の豊作を願い、五穀の神から種子を授かる農家=27日夜、西表祖納
来夏世の豊作を祈願 勇壮な大綱引きも
 【西表】西表島西部の祖納・干立の豊年祭が26、27の両日、各集落で行われた。このうち祖納では26日に各御嶽でプリヨイ(豊年祝い)、27日に「アサヨイ」の儀式があり、集落中央の十字路でツナヌミンや綱引きなどが盛大に行われた。  クシムリ、大(ウブ)、離(パナリ)、前泊穀(まえどまりから)の各御嶽の氏子たちはトゥリムトゥ(元家)に集合し、稲わらを頭と腰に巻き、神司を先頭に、十字路に向けて「ミリ...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム