八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「西表島」の検索結果は以下のとおりです。

1世に感謝、入植65年祝う 西表大富公民館が記念祭

大富集落の入植1世の皆さん=26日、大富大富集落の入植1世の皆さん=26日、大富
本土からも郷友が参加
 【西表】第65回大富入植記念祭が26日、大富公民館(佐事安紀館長)で開かれ、地域住民のほか、大宜味村などから大勢の関係者や郷友が参加。入植65年目の節目を盛大に祝った。式典に先立ち仲間川河口の命の泉「天の川」「大富川」での感謝祈願も行われた。  同地域は終戦後の1952(昭和27)年8月に大宜味村、竹富島、波照間島、久米島などから230人余りが入植して集落を築いた。  式典では物故者に...
本文を読む

西表島の世界自然遺産登録 合意形成を呼び掛け

2018年夏の西表島の世界自然遺産登録に向けて、竹富町は初の地元説明会を開催=7日夜、祖納公民館2018年夏の西表島の世界自然遺産登録に向けて、竹富町は初の地元説明会を開催=7日夜、祖納公民館
初めての地元説明会 登録後の明暗を不安視
 【西表】竹富町は7日、2018年夏の西表島の世界自然遺産登録に向けて、地域住民との合意形成を目的に初めての地元説明会を開催した。町政策推進課の通事太一郎課長が住民20人を前に「登録を契機に、改めて島の自然環境の保全と利用の仕組みを築く機会、島の将来を考え直す機会としたい」と協力を呼び掛けた。町は31日までに順次、島内の全14公民館で説明会を開く予定。  ことし秋には登録可否につながる国際自...
本文を読む

ことし初の事故死 県道215号でオスの成獣

ヤマネコ
   【西表】16日午前5時40分ごろ、字西表の県道215号で、国指定特別天然記念物のイリオモテヤマネコの成獣(オス)1頭が死んでいるのが見つかった。西表野生生物保護センターは交通事故によるものと判断、ことし初のイリオモテヤマネコの交通事故死となった。  同センターによると、発見した地域住民から連絡を受けた職員が現場に駆け付け、個体を回収。死んだ個体は体重3520㌘、体長787...
本文を読む

デンサ祭り 盛大に

豊年祭の名残がある西表上原地域の「デンサ祭り」。「ミルク行列」を先頭に道踊りが行われた=17日午後、ういばるデンサ会館前の町道豊年祭の名残がある西表上原地域の「デンサ祭り」。「ミルク行列」を先頭に道踊りが行われた=17日午後、ういばるデンサ会館前の町道
西表上原、公民館組織70年
五穀豊穣と地域発展祈願
 【西表】上原地域で40年近く続く行事「デンサ祭り」(上原公民館主催)が17日午後、公民館施設「ういばるデンサ会館」前の町道と広場で盛大に行われた。豊年祭に由来する祭り。芸能を披露しながら、五穀豊穣(ほうじょう)を祈願した。ことしは公民館組織の設立70年目の節目。住民たちが地域の発展も祈願した。  道踊りは「ミルク行列」でスタート。婦人会による軽快な「デンサ音頭」、青年会の「マミドーマ」、上...
本文を読む

初のサッカークラブ誕生 竹富町

練習に参加したメンバーと宮崎代表(後列左端)ら=24日午後、西表小中学校グラウンド練習に参加したメンバーと宮崎代表(後列左端)ら=24日午後、西表小中学校グラウンド
西表白浜小の児童らで構成
 【西表】竹富町で初めての子どもたちのサッカークラブ「FC PAPAYA Jr.」(宮崎匠代表)が西表島西部で誕生し、3日から練習を開始している。メンバーは白浜小の児童を中心とした約10人。毎週月曜日午後4時半~6時まで、西表小中学校グラウンドで練習に励んでいる。  コーチとして指導にあたるのは西表保育所で保育士をしている山本有香さん。日本サッカー協会指導者ライセンスのC級を持ち、西表に来る...
本文を読む

救命救急や防災など学ぶ 住吉婦人学級全10講座修了

婦人学級「life is happy!」を修了した住吉婦人会の会員ら=住吉公民館婦人学級「life is happy!」を修了した住吉婦人会の会員ら=住吉公民館
 【西表】住吉婦人会(川尻千恵子会長、38人)の婦人学級「life is happy!」の閉級式がこのほど住吉公民館で行われた。  学級では、事前アンケートで関心の高かった防災や救命救急講習会、コーヒーセミナーなどをテーマに全10回の講座を実施。最終講座の「防災」では、災害時を想定し、一つの鍋で離乳食、普通食、介護食を少ない水で作って試食。会員から「試しに作り、食べることで心構えができた」「...
本文を読む

「上村」利活用へ調査費 18年度予算

西表祖納にある通称・上村(ウイムラ)一帯の利活用に向けて竹富町に協力を求めた祖納公民館の屋重美館長(左)=11日午前、町役場町長室西表祖納にある通称・上村(ウイムラ)一帯の利活用に向けて竹富町に協力を求めた祖納公民館の屋重美館長(左)=11日午前、町役場町長室
竹富町、祖納公民館に意向
 西表の祖納公民館の屋重美館長らが11日午前、竹富町役場を訪れ、集落外にある通称・上村(ウイムラ)一帯の利活用への協力を要請。町は2018年度予算に調査費を計上する意向を明らかにした。要請に応じた前鹿川健一副町長は「一緒になって計画や事業の推進に取り組んでいきたい」と述べた。約7万平方㍍の国有地がある上村一帯の利活用は、土地の払い下げを含め国も前向きな姿勢を示している。今後、町と公民館は土地利用...
本文を読む

西表島の外来種対策を WG会合

世界自然遺産登録に向けた取り組みで、西表島を含む各候補地の管理計画案などについて意見を交わした科学委員会琉球ワーキンググループの会合=2日午後、中野わいわいホール世界自然遺産登録に向けた取り組みで、西表島を含む各候補地の管理計画案などについて意見を交わした科学委員会琉球ワーキンググループの会合=2日午後、中野わいわいホール
世界遺産登録に向けて 環境省に助言
 【西表】国が目指している世界自然遺産登録に向けた取り組みで、西表島を含む各候補地の管理計画案などに助言を行う科学委員会の琉球ワーキンググループ(WG)会合が2日午後、中野わいわいホールで開かれた。竹富町で初めて開かれ、大学教授らで構成する委員8人が意見を交わした。委員たちは、外来種対策や各候補地で実施するモニタリングの手法を同案の中で具体化するよう環境省に求めた。  世界自然遺産登録に関し...
本文を読む

西表温泉施設1月開業 露天風呂付き国内最南端の湯

来年1月に国内最南端の温泉として施設建設が進む「西表島温泉カンパネルラの湯」の外観=1日午後、西表島南風見来年1月に国内最南端の温泉として施設建設が進む「西表島温泉カンパネルラの湯」の外観=1日午後、西表島南風見
南風見観光「ラ・ティーダ」に隣接
 【西表】西表島と石垣島でホテルを運営する㈱南風見観光(本社・竹富町南風見、齋藤工代表取締役)が2017年1月に同社が西表南風見で運営するホテル「ラ・ティーダ西表リゾート」(客室数32室)隣接地に国内最南端の温泉施設を開業することが1日までに分かった。南十字星を眺めながら露天風呂が楽しめるとして湯名は宮沢賢治の童話「銀河鉄道の夜」の登場人物にちなんで「西表島温泉カンパネルラの湯」として開湯する。...
本文を読む

送水管の更新着手 竹富町、29年度までに全区実施

サルベージ船から流していく送水管。陸揚げのためチューブを取り付けて浮かせている=5日午前(竹富町水道課提供)サルベージ船から流していく送水管。陸揚げのためチューブを取り付けて浮かせている=5日午前(竹富町水道課提供)
 西表島東部—新城島—黒島間に海底送水管を敷設する竹富町の第1区海底送水管更新事業が5日から始まっている。来年2月までに西表—新城を終え、3月から通水を開始する予定だ。来年度に新城—黒島で実施する。町は2029年度までに▽西表東部—小浜▽石垣—竹富▽西表上原—鳩間でも順次、送水管を更新する。総事業費は約46億円を見込む。  町内では1974年から75年にかけ、各島をつなぐ送水管が整備された。...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム