八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「自衛隊配備計画」の検索結果は以下のとおりです。

陸自配備「絶対止めて」と訴え

意見交換会には住民一人が出席。中山義隆市長や部課長らが「絶対止めてください」と訴える抗議集会に耳を傾ける=5月31日夜、石垣市健康福祉センター検診ホール意見交換会には住民一人が出席。中山義隆市長や部課長らが「絶対止めてください」と訴える抗議集会に耳を傾ける=5月31日夜、石垣市健康福祉センター検診ホール
戦争体験、80歳男性が唯一出席 
嵩田・川原住民意見交換会
4公民館ら抗議集会
 平得大俣地区への陸上自衛隊配備計画をめぐり、石垣市は5月31日夜、嵩田・川原地区住民を対象にした意見交換会を市健康福祉センター検診ホールで開いた。川原から戦争体験者の男性(80)が唯一出席、「この施設を造れば標的になる。絶対止めてください」と訴えた。周辺地区住民に限定した意見交換会に反発する4公民館は開始前に芝生広場で抗議集会を開き、「市民全体でもっと綿密に話し合った上で意思決定していくことを...
本文を読む

市長、慎重姿勢崩さず 自衛隊配備計画

仲間氏「事実上の受け入れ」
3月定例会一般質問
 平得大俣地区への自衛隊配備計画をめぐり、石垣市議会一般質問で28日、早期の受け入れ表明を求めている仲間均氏が「自衛隊配備は国の専権事項なので、市長が配備に理解し、配備に向けた手続きを了承したことは事実上の受け入れ表明になる。逃げ口上ではいけない。はっきりさせるべきだ」と決断を求めたが、中山義隆市長は「反対している人たちの不安、疑問を防衛省にしっかり伝えるのも市長の仕事だ」と慎重な姿勢を崩さなか...
本文を読む

市長「抑止力になり得る」

石垣島への陸自配備で明言
 石垣島への自衛隊配備計画をめぐり、中山義隆石垣市長は20日、「南西諸島それぞれの地域に配備することで防衛体制がつくれると認識しており、石垣島への配備は抑止力になり得る。中国の脅威にはならない」と明言した。市議会一般質問で、「抑止力にはならない」とする小底嗣洋氏に答えた。  小底氏は、中国の軍事力に言及した上で「地対艦・地対空誘導弾では抑止力にならない、火に油を注ぐようなもの。中国がその気に...
本文を読む

国防の名の下に、首長としてまさに配備ありきの…

 国防の名の下に、首長としてまさに配備ありきの考え方を明確にした発言ではないだろうか▼中山市長は6月定例市議会一般質問の答弁で、自衛隊配備計画での住民投票について「住民の反対があるから配備できないということになれば、日本全体の安全保障に懸念を及ぼす影響がある」と否定的な見解を示した▼さらに「国は南西諸島への配備が必要だと考えている。切れ目のない防衛体制ができる中、石垣島を外してわが国全体の安全保...
本文を読む

候補地住民ら反対訴え 自衛隊配備計画

県議会与党、社民・社大・結連合会派のメンバー(左側)に対し、自衛隊配備計画について意見を述べる住民ら=10日午後、川原公民館県議会与党、社民・社大・結連合会派のメンバー(左側)に対し、自衛隊配備計画について意見を述べる住民ら=10日午後、川原公民館
県議会与党と意見交換
 県議会与党、社民・社大・結連合会派の比嘉京子会派長や次呂久成崇氏らメンバー9人が10日、自衛隊配備計画について候補地周辺4地区の住民らと川原公民館で意見交換、平得大俣東の候補地を視察した。住民らは「米軍であれ自衛隊であれ、これ以上沖縄に基地を造らせないで」と訴えた。  意見交換には住民や反対運動を展開する団体の代表らが出席。「ここは食糧の生産基地。農業振興に使うべきだ」「ミサイル基地が近く...
本文を読む

「軍拡、戦争への道」 3氏が自衛隊配備計画懸念

南西諸島の自衛隊配備計画などについて、意見を交わす(右から)小西誠氏、山城博治氏、三上智恵氏=4月29日夜、石垣市民会館大ホール南西諸島の自衛隊配備計画などについて、意見を交わす(右から)小西誠氏、山城博治氏、三上智恵氏=4月29日夜、石垣市民会館大ホール
「風かたか」上映会と座談会
 元自衛官で軍事評論家の小西誠氏、沖縄平和運動センター議長の山城博治氏、沖縄の基地問題を扱ったドキュメンタリー映画を撮り続けている映画監督の三上智恵氏による座談会が4月29日夜、石垣市民会館大ホールであった。南西諸島の自衛隊配備計画などについて意見を交わし、「軍拡競争につながる」「戦争への道に走りだす」などの懸念が上がった。  基地問題や南西諸島の自衛隊配備計画を題材にしたドキュメンタリー映...
本文を読む

約800人が陸自配備NO! 市長の受け入れ表明糾弾

音楽に合わせ、「基地」「ミサイル」に×をつけたプラカードを掲げ、自衛隊配備に反対の意志を示す人たち=29日夕、石垣市総合体育館メーンアリーナ音楽に合わせ、「基地」「ミサイル」に×をつけたプラカードを掲げ、自衛隊配備に反対の意志を示す人たち=29日夕、石垣市総合体育館メーンアリーナ
市民大集会 撤回と国への中止を要請へ
 石垣市平得大俣東への自衛隊配備計画をめぐり、13団体で組織する「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」(共同代表・上原秀政氏ら5人)は29日午後、市民大集会「これでいいのか?ミサイル基地受け入れ~住民無視の市政をみんなで考えよう~」を市総合体育館メーンアリーナで開催した。約800人(主催者発表)が参加し、4地区住民の意見を聞かずに事実上の受け入れ表明を行った中山義隆市長に「約束をほごにする...
本文を読む

絶対に阻止と抗議の集会 自衛隊配備計画

「市長は判断を急ぐな!緊急抗議集会」で「市長は判断を急ぐな」などとシュプレヒコールを上げる人たち=11日午後、於茂登集落入り口ロータリー「市長は判断を急ぐな!緊急抗議集会」で「市長は判断を急ぐな」などとシュプレヒコールを上げる人たち=11日午後、於茂登集落入り口ロータリー
反対派が決議案採択 中山市長に提出へ 4地区の意見聴取求める
 自衛隊配備計画をめぐり、中山義隆市長が開会中の12月定例市議会一般質問で受け入れを表明する可能性があるとして、石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会(上原秀政共同代表)は11日午後、平得大俣東の配備先候補地に近い於茂登集落で集会を開き、「絶対に阻止しなければならない」「島の未来を決めるのは市民だ」などと抗議した。市民的議論や候補地周辺4地区の意見聴取などを求める決議案を採択、近く中山市長に提...
本文を読む

「意見交換会」市に要請 反対団体、公聴会見直し求める

「公聴会」の手法や内容について見直しを求め、要請書を手渡す石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会の上原秀政共同代表ら=12日午前、副市長室「公聴会」の手法や内容について見直しを求め、要請書を手渡す石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会の上原秀政共同代表ら=12日午前、副市長室
自衛隊配備計画 要項案説明会欠席は連絡不備
 石垣島への自衛隊配備計画をめぐり、石垣市が市長の判断に役立てるため28日に予定している「公聴会」に対し、石垣島への自衛隊配備を止める住民の会などで構成する「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」(上原秀政共同代表)は12日、防衛省の出席を求めず市長が直接市民の意見を聞く「意見交換会」として開催し、時期についても市が情報の提供を徹底した上で決めるよう要請した。公聴会の開催日が迫る中、市がどう...
本文を読む

22日に市民説明会 陸自配備で沖縄防衛局

自衛隊配備計画に関する説明会の開催を伝える沖縄防衛局の森浩久企画部長(正面左)ら=11日午後、市長室自衛隊配備計画に関する説明会の開催を伝える沖縄防衛局の森浩久企画部長(正面左)ら=11日午後、市長室
市議会や市長が要請 質問は事前に受け付け
 石垣島への自衛隊配備計画をめぐり、防衛省沖縄防衛局の森浩久企画部長が11日午後、石垣市役所に中山義隆市長を訪ね、市民を対象にした説明会を22日午後6時半から市民会館中ホールで開催すると伝えた。説明会は中山市長も要望してきたもの。配備計画の受け入れの是非を判断する材料にするかどうかについて中山市長は「そのこと自体はならない」との認識を報道陣に示す一方、「市議会でも住民間でも議論が深まると思う」と...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム