八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「美ら星研究体験隊」の検索結果は以下のとおりです。

新星の発見を目指す 美ら星研究体験開始

「美ら星研究体験」に参加する高校生ら。新たな星発見を目指す=13日午後、国立天文台VERA石垣島観測局(石垣島天文台提供)「美ら星研究体験」に参加する高校生ら。新たな星発見を目指す=13日午後、国立天文台VERA石垣島観測局(石垣島天文台提供)
地元と県外高校生11人
 高校生が電波望遠鏡を使った天体観測やデータ解析などを体験する「美ら星研究体験隊」(同実行委員会主催)が13日、県立石垣少年自然の家で始まった。地元や県内外の高校生11人が15日まで3日間の日程で、国立天文台VER石垣島観測局と石垣島天文台で、最新観測装置を使い新たな星の発見を目指す。  同プロジェクトは、高校生らに研究を身近に感じてもらおうと2005年から行われており、ことしで13回目。日...
本文を読む

三つの天体は新発見か 美ら星研究で高校生が観測

新発見の可能性がある天体三つを見つけたことを発表した「美ら星研究体験隊」のむりかぶし班=5日午後、県立石垣青少年の家新発見の可能性がある天体三つを見つけたことを発表した「美ら星研究体験隊」のむりかぶし班=5日午後、県立石垣青少年の家
国際天文学連合に報告へ
 高校生たちが国立天文台の施設を利用して観測研究を行う「美ら星研究体験隊」は5日、県立石垣青少年の家で成果を発表した。高校生たちは、3日から同日まで行った観測で、新発見の可能性がある天体三つを見つけた。今後は、国際天文学連合に成果を報告することにしており、天体が未発見だった場合に与えられる仮符号を得られれば新発見となる。さらに少なくとも4年間の観測を重ねて天体の軌道が確認できれば、命名権も与えら...
本文を読む

「新しい星見つけたい」 美ら星研究体験隊が開講

美ら星研究体験隊に参加し、国立天文台スタッフの説明を聞く高校生=12日午後、石垣青少年の家美ら星研究体験隊に参加し、国立天文台スタッフの説明を聞く高校生=12日午後、石垣青少年の家
 「美ら星研究体験隊」(同実行委員会、日本学術振興会共催)が12日午後、市内の高校生18人が参加して石垣青少年の家で始まった。3日間の日程で行われ、最終日の14日は研究成果の発表を行う。  同体験隊は、国立天文台が行う研究を高校生が体験することで研究活動の難しさや楽しさを知ってもらおうというもので、日本学術振興会が行う「ひらめき☆ときめきサイエンス」の一環。  参加者は4グループに分かれ...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム