八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「社会を明るくする運動」の検索結果は以下のとおりです。

犯罪や非行ない地域に

2018年度「深夜はいかい防止」「未成年者飲酒防止」県民一斉行動と第68回社会を明るくする運動(社明運動)石垣市民大会で犯罪を防ぐ地域社会づくりの決意を新たにした参加者ら=7日午後、石垣市民会館中ホール2018年度「深夜はいかい防止」「未成年者飲酒防止」県民一斉行動と第68回社会を明るくする運動(社明運動)石垣市民大会で犯罪を防ぐ地域社会づくりの決意を新たにした参加者ら=7日午後、石垣市民会館中ホール
青少年健全育成へ社明運動
作文最優秀に山田君、トヨタさん
 2018年度「深夜はいかい防止」「未成年者飲酒防止」県民一斉行動・第68回社会を明るくする運動(社明運動)の石垣市民大会(石垣市推進委員会主催)が7日午後、石垣市民会館中ホールで開かれた。作文コンテストで最優秀賞を受賞した山里盛翔君(県民一斉行動)=白保中3年=、トヨタ心さん(社明運動)=海星小6年=、南慎之輔君(同)=石垣第二中2年=の作文が朗読、代読され、学校関係者や民生委員など参加者約7...
本文を読む

安心安全な地域に

第68回社会を明るくする運動出発式の参加者。啓発活動を行っていく=1日午前、石垣地方合同庁舎第68回社会を明るくする運動出発式の参加者。啓発活動を行っていく=1日午前、石垣地方合同庁舎
社会を明るくする運動出発式
関係機関連携し啓発活動
 「第68回社会を明るくする運動」の出発式が1日午前、石垣地方合同庁舎で開かれた。7月は運動の強化月間にあたり、八重山保護区保護司会(久場良淳会長)を主体に更生保護女性会、保護区協力雇用主会などが、犯罪や非行のない地域社会を目指して啓発活動を行っていく。  出発式で久場会長は「運動の推進で安心安全な地域社会をつくりたい」とあいさつした。  保護観察官の長岡通夫氏は、昨年の八重山管内保護観...
本文を読む

地域挙げて社明運動 深夜徘徊防止など宣言

第67回社会を明るくする運動の竹富町西表西部地区大会で、大会宣言を聴く船浦中学校の生徒たち=5日午後、中野わいわいホール第67回社会を明るくする運動の竹富町西表西部地区大会で、大会宣言を聴く船浦中学校の生徒たち=5日午後、中野わいわいホール
西表西部
 【西表】第67回社会を明るくする運動の竹富町西表西部地区大会(主催・町実施委員会)が5日午後、中野わいわいホールであった。関係機関団体の代表や船浦中学校の生徒、地域住民らが参加、青少年の健全育成に向けた取り組みを盛り込んだ大会宣言を採択した。  大会宣言では①夜間外出・喫煙・飲酒を許さない②深夜徘徊(はいかい)の防止と望ましい生活リズムの確立③有害な図書等の排除④生活体験や社会活動の機会を...
本文を読む

上地さん(真喜良小4年)が最優秀 社明運動県作文コン

第64回「社会を明るくする運動」作文コンテスト小学生の部で最優秀賞に輝いた上地伊織さん=25日午後、市役所市長室第64回「社会を明るくする運動」作文コンテスト小学生の部で最優秀賞に輝いた上地伊織さん=25日午後、市役所市長室
「言葉の魔法」つづる
 第64回「社会を明るくする運動」作文コンテスト(同運動県推進員会主催)がこのほど行われ、489点の応募があった小学生の部で上地伊織さん(真喜良小4年)が最優秀賞を獲得した。八重山からの最優秀は3年連続。上地さんの作品は県代表として全国審査に推薦された。  受賞した作文「温かい言葉のまほう」のなかで、上地さんは母親からの手紙に愛情を感じ、落ち込んだときにその手紙を思い出すと勇気がわく—と書き...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム