八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「石垣港離島ターミナル」の検索結果は以下のとおりです。

5店出店し、試験的実施 さんばしマーケット設置へ

石垣港みなとまつり2015で試験的に実施した「やいま石垣・さんばしマーケット」の社会実験=20日午後石垣港みなとまつり2015で試験的に実施した「やいま石垣・さんばしマーケット」の社会実験=20日午後
石垣港みなとまつりに参加 常設向け課題も明確化
 石垣市は石垣港離島ターミナル周辺への常設・体験交流型マーケットの設置に向け、20日の石垣港みなとまつり2015(同実行委員会主催)で「やいま石垣・さんばしマーケット」の社会実験を行った。本格的な社会実験を9月から実施するのを前にイメージの共有と明確化を図ろうと同まつりに参加。今回は5店舗が出店し、出店者や関係者からは「食品類の取り扱いが難しい」「青果類など季節ごとの対応が必要だ」などの声が挙が...
本文を読む

具志堅さんの銅像に救命胴衣

救命胴衣を着せられた具志堅用高の銅像と記念撮影をする観光客ら=16日午前、同離島ターミナル救命胴衣を着せられた具志堅用高の銅像と記念撮影をする観光客ら=16日午前、同離島ターミナル
海難事故の未然防止でPR
石垣海上保安部ら    石垣港離島ターミナルにある具志堅用高さんの銅像に救命胴衣を着せ、救命胴衣の重要性をPRしようというイベントが16日午前行われた。石垣海上保安部(宮﨑一巳部長)と海上保安協会八重山支部(辻野ヒロ子支部長)が本年度の全国海難防止強調運動にちなんで実施したもの。  宮﨑部長と辻野支部長が銅像に救命胴衣を着せると、観光客らが次々と記念撮影を行い、同保安部の職...
本文を読む

さんばしマーケット 20日から社会実験

みなとまつりでにぎわう港湾区域。石垣市はマーケットの常設化を目指して社会実験に着手する=2014年7月13日(資料写真)みなとまつりでにぎわう港湾区域。石垣市はマーケットの常設化を目指して社会実験に着手する=2014年7月13日(資料写真)
離島ターミナル周辺で
17年度以降常設目指す 石垣市
 石垣市は、石垣港離島ターミナル周辺への常設・体験交流型マーケットの設置に向けて、20日の石垣港みなとまつり2015(同実行委員会主催)から「やいま石垣・さんばしマーケット」の社会実験をスタートさせる。  2年間の社会実験で、実施場所や時間帯、出店候補者などの把握と運営体制の検証を行い、17年度以降の常設を目指す。  社会実験では、港湾区域内に統一したイメージのテントなどを設置して八重山...
本文を読む

発着時刻案内モニターが停止 石垣港離島ターミナル

停止している各船会社の運航と発着案内を示す大型モニター=23日午前、石垣港離島ターミナルロビー停止している各船会社の運航と発着案内を示す大型モニター=23日午前、石垣港離島ターミナルロビー
復旧不可能、再設置は未定
 石垣島と各離島を結ぶ海の玄関口、石垣港離島ターミナルでは各船会社の運航や発着時刻の案内を示す大型モニター6台が約2カ月前から停止しており、石垣市港湾課は「経年劣化でシステムが故障し、復旧は不可能。モニターを撤去する方針で再設置は未定」と話している。ターミナルに入居する事業所からは「すぐに運航状況が分かる表示がないと不便。英語表記もあるので外国人観光客には必要」として、夏場観光のピークを迎える前...
本文を読む

駐輪場が満車状態 石垣港離島ターミナル

駐輪場が満車状態となり、岸壁への駐輪が常態化している石垣港離島ターミナル周辺=6日午後駐輪場が満車状態となり、岸壁への駐輪が常態化している石垣港離島ターミナル周辺=6日午後
スペースが不足 放置自転車も目立つ 港湾課も対応に苦慮
 本格的な観光シーズンを前に、石垣港離島ターミナル周辺の駐輪や港湾施設周辺の駐車を問題視する声が上がっている。ターミナル内のテナント関係者によると、ターミナルの駐輪場は放置自転車や長期間の駐輪が多く、常に満車状態で、港湾利用者だけでなくテナント従業員の駐輪スペースも確保できない状況が常態化しており、石垣市港湾課(玉城広文課長)も対応に苦慮している。  離島ターミナルはミニバイクを数十台ずつ駐...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム