八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「石垣港」の検索結果は以下のとおりです。

石垣港 ク船寄港148回、過去最高 2年ぶり平良港上回る

石垣港に寄港する外航クルーズ船。2019年は過去最多の148回を記録した=2019年7月3日石垣港に寄港する外航クルーズ船。2019年は過去最多の148回を記録した=2019年7月3日
2019年海路の入域観光客数
 2019年に石垣港に寄港した外航クルーズ船が速報値で148回を記録し、平良港(宮古島市)を2年ぶりに上回り過去最高を更新したことが、石垣市への取材で分かった。海路の入域観光客数は集計中だが、過去最多規模になる見通し。  市観光文化課がまとめたクルーズ船の市入域観光客数速報値によると、4~5月は対前年同月比を大きく下回ったが、その他の月別値ではいずれも前年を上回った。特に夏場以降は▽8月4万...
本文を読む

2000人余が島内観光 コスタビクトリア号初寄港

石垣島に初寄港したコスタビクトリア号=29日午前、石垣港F岸壁石垣島に初寄港したコスタビクトリア号=29日午前、石垣港F岸壁
 福岡発着で台湾と沖縄を周遊するクルーズ船「コスタビクトリア号」(7万5116㌧、イタリア船籍)が29日午前8時、石垣港に初寄港し、乗客2043人が島内観光を楽しんだ。  同日午前9時半からの歓迎セレモニーは、雨のため、会場を同港埠頭(ふとう)から船内に移して行われ、ミス八重山「星の砂」の大底いろはさんがアントニオ・タテオ船長とロレンツオ・バラッバ・ホテルディレクターに花束を手渡した。石垣市...
本文を読む

石垣港はどうあるべきか 長期構想策定作業を具体化

ゾーニング見直しの指摘も
 石垣市は2日、石垣港長期構想検討委員会(委員長・鬼頭平三日本港湾協会理事長、委員22人)を設置し、20~30年先を見据えた長期構想の策定作業を具体化させた。市は、長期構想を踏まえた上で10年間の港湾計画を策定することになる。現状の港湾の範囲やゾーニング(区分け)をめぐり、検討委では「この範囲で対応できるのか」「ゾーニングで機能を発揮できるのか」などと見直しを求める意見が相次いだ。  石垣港...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム