八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「石垣市長選」の検索結果は以下のとおりです。

砂川氏、出馬意向で三つどもえの公算大 石垣市長選

右から宮良操氏(61)、中山義隆氏(50)、砂川利勝氏(54)右から宮良操氏(61)、中山義隆氏(50)、砂川利勝氏(54)
自民党県連新春の集いで
今月中の表明を明言
 【那覇】石垣市長選(3月4日告示、同11日投開票)で擁立の動きが具体化している自民党県議の砂川利勝氏(54)は10日、「今月中には、お騒がせしたことを含めて表明したい」と述べ、出馬の意向を初めて明らかにした。那覇市内のホテルで開かれた自民党県連(照屋守之会長)の新春の集いに出席した際、取材に答えた。これにより3期目を目指す保守系現職の中山義隆氏(50)との保守分裂が確定的となり、革新系市議の宮...
本文を読む

市長選 保守分裂濃厚に

ともに鏡開きを行う中山義隆氏(中央左)と砂川利勝氏(右から2人目)。どんな心境だったのか=4日夕、アートホテル石垣島ともに鏡開きを行う中山義隆氏(中央左)と砂川利勝氏(右から2人目)。どんな心境だったのか=4日夕、アートホテル石垣島
水面下で動き 飛び交う臆測
砂川氏動向、10日以降にヤマ場
 ことし3月の石垣市長選は、新人で革新系市議の宮良操氏(61)と3期目を目指す保守系現職の中山義隆氏(50)に加え、自民党県議の砂川利勝氏(54)を擁立する動きが具体化しているため、保守分裂選挙の可能性が濃厚となっている。「保守分裂は革新を利するだけ。共倒れになる」との見方が一般的だが、なぜ分裂を招く第三の候補を担ぎ出そうとするのか、勝算はあるのか。さまざまな臆測が飛び交っている。  ■保守...
本文を読む

石垣市長選が、革新系市議の宮良操氏、保守系現職の中山義隆氏…

 石垣市長選が、革新系市議の宮良操氏、保守系現職の中山義隆氏、自民党県議の砂川利勝氏の三つどもえとなれば、最大の争点となる自衛隊配備計画への対応にも違いが出てくるかもしれない。砂川氏が出馬した場合、どんな主張をするのだろうか▼宮良氏は、平得大俣東の現計画地に限らず石垣島に自衛隊を配備すること自体に反対・阻止するという立場▼中山氏は「国防は国の専権事項」として島しょ防衛の強化を目的とした防衛大綱に...
本文を読む

保守分裂で三つどもえか 石垣市長選

右から宮良操氏(61)、中山義隆氏(50)、砂川利勝氏(54)右から宮良操氏(61)、中山義隆氏(50)、砂川利勝氏(54)
砂川氏擁立の動き
 3月4日告示、同11日投開票の石垣市長選で、出馬を表明している革新系市議の宮良操氏(61)と3期目を目指す保守系現職の中山義隆氏(50)のほか、現職に反発する保守支持層に自民党県議の砂川利勝氏(54)を擁立する動きが具体化していることが4日までに分かった。関係者によると、本人も意思を固めたという。出馬表明の時期も近いとみられている。今市長選は、保守分裂による三つどもえの戦いになる可能性が出てき...
本文を読む

市長選、第三極の動きも

保守支持層に求める声
 石垣市長選(来年3月4日告示、同11日投開票)は、新人で革新系市議の宮良操氏(61)、3期目を目指す保守系現職の中山義隆氏(50)が相次いで出馬を表明し、両氏の一騎打ちの様相を呈しているが、自民党石垣市支部内の不協和音を反映して保守支持層から「どちらの予定候補者も受け皿にならない」として第三の候補者を求める声が出始めている。関係者は「年明けに一波乱起きるだろう」と示唆しており、第三極の動きが具...
本文を読む

前哨戦本格化へ

任期満了に伴う石垣市長選に出馬表明した現職3期目の中山義隆氏(左)と市議会議員で新人の宮良操氏任期満了に伴う石垣市長選に出馬表明した現職3期目の中山義隆氏(左)と市議会議員で新人の宮良操氏
石垣市長選に2氏表明
来年3月11日投開票
 任期満了に伴う石垣市長選(3月4日告示、11日投開票)は、市議で新人の宮良操氏(61)、現職で3期目を目指す中山義隆氏(50)が相次いで出馬を表明し、保守系現職に、一部保守を加えた革新系新人が挑む構図となっている。宮良氏は新たに後援会組織を結成、中山氏は従来の組織を継続するなど、支持母体も整った。今後、各地区での懇談会や集会など年明けから動きが本格化、2カ月余りにわたる前哨戦を展開する。 ...
本文を読む

「立派な母屋をたてる」と決意 石垣市長選

「2期8年の礎に立派な母屋をたてる」と決意を表明する中山義隆氏(中央)=27日午後、南の美ら花ホテルミヤヒラ「2期8年の礎に立派な母屋をたてる」と決意を表明する中山義隆氏(中央)=27日午後、南の美ら花ホテルミヤヒラ
中山義隆氏が出馬表明
陸自配備「計画に理解」
 来年3月11日の石垣市長選で、保守系現職の中山義隆氏(50)は27日、石垣市内のホテルで会見し、「2期8年でしっかりと礎を築いた。3期目はその上に大きな立派な母屋をたてる作業になる。そのためにもう1期頑張りたい」と決意を述べ、正式に出馬を表明した。陸上自衛隊配備計画には「防衛大綱で南西諸島への配備が出ており、配備自体に理解できる」との考えを示す一方、最終判断については「選挙前か選挙後は決めてい...
本文を読む

「住民自治を取り戻す」と決意 石垣市長選

「住民自治を取り戻す」と決意を表明する宮良操氏(中央)=26日午後、登野城の後援会事務所「住民自治を取り戻す」と決意を表明する宮良操氏(中央)=26日午後、登野城の後援会事務所
宮良操氏が出馬表明
陸自配備「平和に汚点」
 来年3月11日の石垣市長選の予定候補者として野党側の候補者選考委員会で選考された石垣市議の宮良操氏(61)は26日、登野城の後援会事務所で会見し、「石垣市の住民自治は末期症状、崩壊寸前だ。住民自治を取り戻す」と決意を述べ、正式に出馬を表明した。住民自治のあり方と陸上自衛隊配備計画の是非を問うことを最大の争点に挙げ、「政治生命を懸けて戦わなければならない」と強調した。プロジェクトチームで政策を詰...
本文を読む

中山氏が予定候補者 石垣市長選

自民石垣市支部が決定
一部に異論の声も
 来年3月11日の石垣市長選で、自民党石垣市支部(石垣亨支部長)は23日、県議と市議で構成する常任総務会を市内で開き、現職の中山義隆氏(50)を予定候補者として決定した。週明けにも衆院第4選挙区支部と県連に中山氏を推薦するよう申請する。一方、一部から、さらに議論を深める必要があるとして異を唱える声もあった。  中山氏は15日、与党議員に対し3期目の出馬の意向を示し、推薦を要請していた。同支部...
本文を読む

宮良操氏を承認 石垣市長選

出馬への決意を語る宮良操氏=20日夜、登野城の事務所出馬への決意を語る宮良操氏=20日夜、登野城の事務所
「住民自治取り戻す」笑顔輝く郡民の会
 来年3月11日に行われる石垣市長選の野党側候補者として選考された市議の宮良操氏(61)は20日夜、市内で開かれた笑顔輝く八重山郡民の会(次呂久成崇会長)の総会で承認を受け、「住民自治の原点を取り戻すための選挙にしたい」と決意を述べた。年内に出馬表明を行う。  宮良氏は「火葬場移転、幼稚園休園、不発弾処理保管庫、新庁舎建設などの問題で住民の声が無視されてきた。野党のチェックを否定し、野党議員...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム