八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「石垣市議会」の検索結果は以下のとおりです。

公設市場の指定管理者変更 市議会最終本会議

議案採決を前に各常任委員会の審査報告を受ける議員ら=18日午前、本会議場議案採決を前に各常任委員会の審査報告を受ける議員ら=18日午前、本会議場
市特産品振興組合運営へ
状況改善へ手腕期待
 12月定例石垣市議会(知念辰憲議長)は18日、最終本会議を開き、6公共施設の指定管理者を指定する議案などを全会一致で可決した。公設市場の指定管理者は来年4月から、市も出資する㈱タウンマネージメント石垣(TM石垣)から市特産品振興協同組合(宮城龍二代表理事)に代わることになった。2006年度の指定管理者制度導入後、同市場の管理者変更は初めて。  公設市場の管理状況をめぐっては、16年度の外部...
本文を読む

怒号飛び交い大混乱 石垣市議会一般質問

市長の住民税めぐり激しい応酬
 12月定例石垣市議会(知念辰憲議長)は15日、中山義隆市長の2015年度住民税(市・県民税)の課税・納税をめぐる崎枝純夫氏の一般質問で、「支払っていない」「適正に課税、納税されている」と激しい応酬が繰り広げられ、与野党双方からやじや怒号が飛び交うなど混乱に陥った。中傷するかのような発言もあり、双方が撤回と謝罪を求める異例の事態に。知念議長は「発言者と調整して整理する」とした。  崎枝氏は、...
本文を読む

中国駐日大使ら招聘へ 石垣市議会一般質問

平和の鐘設置30年で市長
宮良、砥板、大石、我喜屋の4氏が質問
 12月定例石垣市議会(知念辰憲議長)は14日、宮良操、砥板芳行、大石行英、我喜屋隆次の4氏が一般質問を行った。大石氏が、来年12月10日の世界平和の鐘設置30周年事業に中国の駐日大使らを招聘(しょうへい)するよう強く訴え、中山義隆市長は「中国は前回(設置時の式典に)、参加していないので、今回は参加のお願いに行きたい」と応じた。  大石氏は「自衛隊配備問題で分断と対立の溝が深まっている。市長...
本文を読む

陸自反対署名 選挙人名簿と3分の1一致せず

精査状況公表〜市、8600筆前後と推測
石垣市議会 井上、友寄、長山、小底の4氏が質問
 石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会が18歳以上の市民を対象に集め、中山義隆市長に提出した陸自配備反対署名1万4022筆について石垣市は13日、現段階での精査状況を公表した。重複署名を除く1万2847筆のうち2000筆余りを選挙人名簿と照合した結果、約3分の1が同名簿と一致していないとし、約3分の2が同名簿と一致する場合の推測数を8500~8600筆程度とした。井上美智子氏、友寄永三氏の一...
本文を読む

保育所定員3年間で853人増 石垣市議会

待機児童、31人まで減少
石垣亨、福島英光、石垣涼子、東内原とも子の4氏が一般質問
 12月定例石垣市議会(知念辰憲議長)は12日、石垣亨、福島英光、石垣涼子、東内原とも子の4氏が一般質問を行った。待機児童の解消に向けた取り組みで、2017年度までの3年間で定員853人、保育士95人が新たに確保され、待機児童数が子ども子育て支援新制度開始の15年度の206人から31人まで減少していることが、石垣亨氏と東内原氏の質問で分かった。宮良亜子福祉部長は、来年4月の開園を予定している認可...
本文を読む

オスプレイ緊急着陸に抗議 石垣市議会臨時会

オスプレイの緊急着陸に抗議する決議案などが提出される臨時会本会義。全会一致で可決された=18日午前、本会議場オスプレイの緊急着陸に抗議する決議案などが提出される臨時会本会義。全会一致で可決された=18日午前、本会議場
決議案を全会一致で可決
 石垣市議会(知念辰憲議長)は18日午前、臨時会を開き、米軍普天間基地所属MV22オスプレイの新石垣空港への緊急着陸と東村高江の民間地への米軍ヘリコプター不時着・炎上に抗議する意見書・決議案など計4件を全会一致で可決した。9月定例会で可決された尖閣諸島上陸視察決議も合わせ、近く日米の関係先に要請する。  オスプレイの緊急着陸には「航空機の発着遅延や目的地変更など市民や観光客に多大な迷惑と影響...
本文を読む

美ら星原案を可決 石垣市議会最終本会議

美ら星ゲート構築事業費を減額する2017年度一般会計補正予算2号の修正案に賛成し、起立する議員。少数で否決された=21日午後、本会議場美ら星ゲート構築事業費を減額する2017年度一般会計補正予算2号の修正案に賛成し、起立する議員。少数で否決された=21日午後、本会議場
光の架け橋事業も
 9月定例石垣市議会(知念辰憲議長)は21日、最終本会議を開き、総務財政委員会(平良秀之委員長)が美ら星ゲート構築事業費3億6396万円を減額した2017年度一般会計補正予算2号の修正案、サザンゲートブリッジをライトアップする光の架け橋事業費7672万円をカットした同補整予算3号の修正案をそれぞれ賛成少数で否決、原案を与党の賛成多数で可決した。総務財政委で否決となった、市健康福祉センター内に予定...
本文を読む

「お花畑に住む平和ボケ」 石垣市議会

石垣亨氏、反対市民を批判
署名も疑問視
 石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会が中山義隆市長に提出した陸自配備反対署名をめぐり、石垣亨氏が20日の市議会一般質問で、「『ミサイルが頭上を飛び、Jアラート(全国瞬時警報システム)が鳴っても、9条があるから平和が保たれてきたというお花畑に住む平和ボケの皆さんの考えは理解できない。今では少数ではないか』との意見が専ら。市長は最後の最後まで、お花畑に住む平和ボケの住民が理解するまで待つのか」...
本文を読む

新庁舎建設、赤瓦の寄付を検討

石垣市議会一般質問最終日、4氏が登壇
 9月定例石垣市議会(知念辰憲議長)の一般質問最終日は20日、箕底用一、我喜屋隆次、石垣亨、東内原とも子の4氏が登壇した。新庁舎建設について担当課は、ふるさと納税やネット上のクラウドファンディングなどを活用し、屋根に使用する赤瓦を寄付してもらう方策を検討していることを明らかにした。財源確保の一環。待機児童ゼロに向け昨年10月から実施している離島保育士確保総合対策事業で、8月末までに45人を確保し...
本文を読む

尖閣諸島の字名変更へ 9月定例市議会

市長が12月議会上程明言
 9月定例石垣市議会(知念辰憲議長)は19日、仲間均、大石行英、砥板芳行、福島英光の4氏が一般質問を行った。仲間氏が求めている尖閣諸島の字名変更について中山義隆市長は「12月議会に必ず上程する。住所に尖閣という言葉が入るようにしたい」と答えた。尖閣の字名は登野城。名称変更については議会の議決を必要とする。  大石氏が提案した、南ぬ浜町へのヨット・プレジャーボートの係留施設と練習海域について、...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム