八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「石垣市」の検索結果は以下のとおりです。

成人式は「20歳」で 影響世代76%が回答

「石垣市成人式のあり方等に関する意見交換会議」で話し合う委員ら=10月31日夕、石垣市教育委員会事務局2階ホール「石垣市成人式のあり方等に関する意見交換会議」で話し合う委員ら=10月31日夕、石垣市教育委員会事務局2階ホール
石垣市 あり方等意見交換
 成人年齢を18歳に引き下げる民法の一部改正に伴い、施行される2022年度以降の成人式の対象年齢を18歳とするか、現行の20歳とするかについて意見交換する「石垣市成人式のあり方等に関する意見交換会議」(前盛善治委員長、委員11人)の第1回会議が10月31日夕、市教育委員会事務局であり、出席した委員9人は「20歳対象のままで行うのが望ましい」という意見で一致した。20歳対象の式とする場合、「成人式...
本文を読む

石垣市 商品券1250万円市場へ

プレミアム付き商品券の販売が1250万円台に。事業担当者がPRを行った=11日午前、石垣市商工会プレミアム付き商品券の販売が1250万円台に。事業担当者がPRを行った=11日午前、石垣市商工会
増税対策、対象店舗は85店
 消費増税対策として国が補助し、石垣市が発行する石垣市プレミアム付き商品券の申請が、販売が始まった1日から10日までに500人、発行数2万5000枚となっている。商品券は1枚当たり500円。総額1250万円分の商品券が市場に出回ることになる。取り扱い対象店舗は8日時点で85店。  石垣市プレミアム付き商品券は、「2019年度の住民税が課税されていない人」(対象1万人)「16年4月2日から19...
本文を読む

18年度市税徴収率97.4% 過去最高を記録

18年度石垣市税徴収状況18年度石垣市税徴収状況
未収金も大幅に減少 石垣市納税課
 石垣市納税課(吉村安史課長)の市税徴収率は年々上昇しており、2018年度には現年度・滞納繰り越し合わせて97.4%の過去最高を記録した。滞納処分の強化で未収金は10年度の5億2978万円から1億4282万円に大幅に減少している。同課は、滞納に陥らないよう納期内納付の推進に力を入れている。  市税は市民税、固定資産税、軽自動車税などで構成され、自主財源の根幹をなす。18年度の調定額は58億5...
本文を読む

新100歳22人に頌状 石垣市

家族や中山義隆市長に囲まれ、記念写真に収める花城文さん(中央)=16日午前、石垣市字石垣の花城文さん宅家族や中山義隆市長に囲まれ、記念写真に収める花城文さん(中央)=16日午前、石垣市字石垣の花城文さん宅
中山市長らが自宅訪問し贈呈
 敬老の日の16日、中山義隆石垣市長らが市内で新百歳を迎えた22人のうち7人の家庭を訪問し、内閣総理大臣と県知事からの祝い状をそれぞれ伝達、市からの頌状と記念品を贈呈した。このうち字石垣の花城文さん宅では0歳の孫を含む家族・親族が出迎え、花城さんは「ありがとう」と感謝の言葉を繰り返した。  文さんは1920(大正9)年1月19日生まれ。八重山厚生園で介護職を務め、定年退職した。故・正助(せい...
本文を読む

住民投票を求める会 義務付け訴訟提起へ

石垣市に住民投票実施を命じるよう求める義務付け訴訟の提起と仮の義務付けの申し立てを行うことを発表する金城龍太郎代表(中央)ら=6日午後、県庁石垣市に住民投票実施を命じるよう求める義務付け訴訟の提起と仮の義務付けの申し立てを行うことを発表する金城龍太郎代表(中央)ら=6日午後、県庁
不作為の違法性確認も
 【那覇】平得大俣への陸上自衛隊配備計画をめぐり、石垣市住民投票を求める会(金城龍太郎代表)は6日、県庁で会見を開き、市に住民投票実施を命じるよう求める義務付け訴訟を19日に那覇地裁に提起すると発表した。仮の義務付けの申し立ても同時に行う。原告は同会のメンバーを中心に運動に関わっている市民約20~40人になる見通しだ。  義務付け訴訟は、行政が一定の処分をするよう、私人が裁判所に求める抗告訴...
本文を読む

家賃の高さ指摘相次ぐ 中小企業振興会議

石垣市の人手不足の実態調査業務について説明を受ける委員ら=26日午後、市役所会議室石垣市の人手不足の実態調査業務について説明を受ける委員ら=26日午後、市役所会議室
人手不足対策で意見交換 石垣市
 石垣市中小企業振興基本条例に基づき、経済団体などの代表らで構成する中小企業振興会議(会長・中山義隆市長、24人)が26日、市役所会議室で開かれ、市商工振興課が実施する人手不足の実態調査と対処策の立案について意見を交わした。人手不足対策の一つとなっている外国人ら島外からの人材確保について、家賃の高さを理由に宿泊先の確保を課題に挙げる意見が相次いだ。  意見交換に先立ち、調査業務を受託する九州...
本文を読む

対象を市全域に拡大 空き家バンク制度

石垣市空き家バンク制度石垣市空き家バンク制度
石垣市 改修に最大50万円補助
 移住・定住による人口増を図るため、自治体が空き家を賃貸・売買物件として紹介する空き家バンク制度で、石垣市はこのほど対象地域をこれまでの北部・東部・中部から島内全域に拡大した。登録すると、家屋の改修などに補助金(上限50万円)を利用できる。空き家利用希望者に物件を紹介できない状況が続いているため、対象地域の拡大で同制度を有効活用する考え。  制度ではまず、空き家を売りたい・貸したい所有者がバ...
本文を読む

「猫の飼い方ガイドライン」配布 適正飼養を普及啓発

石垣市が作成した猫の飼い方ガイドライン。広報誌7月号とともに配付した石垣市が作成した猫の飼い方ガイドライン。広報誌7月号とともに配付した
石垣市
 石垣市は「猫の飼い方ガイドライン~猫を飼うために必要な事~」を冊子にまとめ、広報誌7月号とともに各戸に配布した。野良猫への餌やり、ふん尿の臭いに対する苦情や相談が多いことから、餌やりの注意点も盛り込んだのが特徴となっている。環境課は「ガイドラインで基本を考えてもらいたい」と活用を呼び掛けている。  動物愛護事業の一環として行っており、これ以外にもふるさと納税を活用し、犬・猫の避妊去勢手術を...
本文を読む

石垣市 市制施行72周年記念式典

自治・市政功労者への表彰などが行われた石垣市制施行72周年記念式典=10日午前、市民会館中ホール自治・市政功労者への表彰などが行われた石垣市制施行72周年記念式典=10日午前、市民会館中ホール
36個人、4団体を表彰
 石垣市は10日、市制施行72周年記念式典を市民会館中ホールで開き、自治・市政に功労があったとして36個人、4団体を表彰した。  中山市長は式辞で「現在の基礎を築いた先人に心から感謝したい」と72年の歩みを振り返りつつ、「各種産業が発展するようしっかりと施策の実行に取り組む」と決意を新たにした。  受賞者のうち自治功労では前副市長の漢那政弘氏と前市議の仲嶺忠師氏、特別表彰では国立天文台第...
本文を読む

11月から実証実験開始 乗車、乗船券をスマホ決済

MaaS実証実験MaaS実証実験
石垣市・竹富町、シームレス交通サービス
 石垣市、竹富町における離島船舶、バス、タクシーをシームレスにつなぐ新たな交通利用サービスの実証実験が2019年11月から20年2月まで実施される。公共交通の乗車・乗船券を電子チケット化し、スマートフォン決済を可能にすることで、利用者の利便性や公共交通分担率の向上につなげたい考えだ。9日、自治体や民間企業など7組織で構成する、八重山Mobility as a Service(MaaS)事業連携体...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム