八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「石垣島マラソン」の検索結果は以下のとおりです。

第17回石垣島マラソン大会 4247人が完走

午前9時の号砲とともに一斉にスタートするフルと24㌔のランナーら=27日午前9時ごろ、石垣市中央運動公園陸上競技場午前9時の号砲とともに一斉にスタートするフルと24㌔のランナーら=27日午前9時ごろ、石垣市中央運動公園陸上競技場
角田(那覇)が初優勝 能勢(神奈川)は2度目V
 第17回石垣島マラソン(石垣市、市教育委員会、市体育協会主催)は27日、市中央運動公園を発着点にフル、24㌔、10㌔の3コースで行われ、フル男子は角田智史(35)=那覇市=が初優勝、同女子は能勢結希(48)=神奈川県=が2回目の栄冠をつかんだ。大会には3コース合計で4399人が出場し、4247人が完走、完走率は97%だった。(10、11面に関連、4、5、6面に成績、3、12面に写真特集) ...
本文を読む

共助社会の実現をPR 認知症サポーターら関係者

認知症について理解促進やイベントを盛り上げようと活動を展開するオレンジランナーズら=陸上競技場認知症について理解促進やイベントを盛り上げようと活動を展開するオレンジランナーズら=陸上競技場
 石垣島マラソンで認知症へ理解の輪を広げようと石垣市キャラバンメイト連絡会と認知症サポーター、佐野オレンジランナーズ=栃木県=の会員や認知症当事者、家族ら約20人が参加した。参加者は、市民が約200個製作した認知症サポーターキャラバンマスコットの「ロバ隊長」を身に着け認知症への偏見をなくし、共助社会を実現できるようPRした。  オレンジランナーズ事務局の永島徹さん(50)は「今回、佐野から1...
本文を読む

石垣島マラソン 国内外から5014人エントリー

第17回石垣島マラソンの概要を発表する大会長の中山義隆市長(中)ら=16日午後、庁議室第17回石垣島マラソンの概要を発表する大会長の中山義隆市長(中)ら=16日午後、庁議室
ふるさと納税返礼品で43人
 第17回石垣島マラソンの大会長を務める中山義隆市長は16日、大会概要を発表した。出場申込者数は、島根県を除く46都道府県など国内外から5014人。前回より10人減となったが、海外からの出場者156人が香港、台湾、マカオ、中国、米国、韓国と国際色豊かになっている。  今回初めて取り入れたふるさと納税の返礼品(参加費免除)を利用した参加者は43人。北上市との友好都市提携5周年を記念して中山市長...
本文を読む

来年の1月27日に開催 石垣島マラソン

第16回石垣島マラソンの要項を承認する実行委員会=17日夕、石垣市役所会議室第16回石垣島マラソンの要項を承認する実行委員会=17日夕、石垣市役所会議室
実行委、10月から募集開始
 第17回石垣島マラソン(主催・石垣市、市教育委員会、市体育協会)は来年1月27日に開催される。17日夕、実行委員会(委員長・漢那政弘副市長)は市役所会議室で総会を開き、委員約80人が大会要項のほか、予算案など6議案を承認した。参加申し込みの受け付けは10月1日から開始する。  17回目を迎える石垣島マラソンは、住民の健康増進とスポーツイベントによる地域活性を実施方針に掲げ、市中央運動公園陸...
本文を読む

4195人が完走 石垣島マラソン

号砲と共にスタートしたフルと24㌔のランナーたち=28日午前9時、石垣市中央運動公園入り口号砲と共にスタートしたフルと24㌔のランナーたち=28日午前9時、石垣市中央運動公園入り口
川内、畠山初V
南の島のコース楽しむ
 第16回石垣島マラソン(石垣市など主催)が28日、石垣市中央運動公園を発着点にフルマラソン、24㌔、10㌔の各コースで行われ、1545人が出場したフル男子は川内鴻輝(25)=埼玉県=、同女子は畠山望美(44)=岩手県=がそれぞれ初優勝した。大会には3部門合計で4395人が出場、4195人が完走した・完走率は95%だった。石垣島気象台によると、午前9時のスタート時の気温は21・6度、湿度76%、...
本文を読む

第16回石垣島マラソン大会 フル男女優勝

フル男子優勝の川内鴻輝さん(右)と同女子優勝の畠山望美さんフル男子優勝の川内鴻輝さん(右)と同女子優勝の畠山望美さん
男子・川内鴻輝さん 
女子・畠山望美さん
■フル優勝(男子) 川内鴻輝〜笑顔でゴール  「なんとしても石垣島で1位になりたかったので、タイムより勝つことにこだわった」と、笑顔でゴールした川内。初出場した昨年は2位に終わり、出場2回目で念願の優勝を果たした。  優勝を狙い臨んだ今回は、序盤から1人で飛び出し、11㌔で2位に2分差をつけた。  5㌔あたりまで、24㌔コースのランナーについていったが、1㌔3分20秒とさすがに速かっ...
本文を読む

5024人がエントリー 石垣島マラソン28日号砲

第16回石垣島マラソンの要項を発表する大会長の中山義隆市長ら(左から2人目)=15日午後、石垣市役所2階庁議室第16回石垣島マラソンの要項を発表する大会長の中山義隆市長ら(左から2人目)=15日午後、石垣市役所2階庁議室
 28日に開催される第16回石垣島マラソン(石垣市など3団体主催)の事務局(市スポーツ交流課)は15日、エントリー者数が昨年の4979人を上回る5024人と発表した。5000人台は、第13回大会の5059人に次いで2回目。  国内から46都道府県、海外から六つの国・地域からエントリーがあり、県内が2646人、県外が2196人。海外は、中国やアメリカ、香港などから182人の申し込みがある。 ...
本文を読む

晴天下4275人が完走 石垣島マラソン

気温16度と絶好のコンディションの中行われた第15回石垣島マラソン大会=22日午前9時ごろ、市中央運動公園入口気温16度と絶好のコンディションの中行われた第15回石垣島マラソン大会=22日午前9時ごろ、市中央運動公園入口
石垣(神奈川)、初優勝 女子は加納(東京)大会新V
 第15回石垣島マラソン(石垣市など主催)が22日午前、石垣市中央運動公園を発着点に、フルマラソン、24㌔、10㌔の3部門で行われ、1624人が出走したフル男子は石垣弘志(29)=神奈川県=、同女子は加納由理(38)=東京都=がそれぞれ初優勝した。女子の加納はこれまでの記録を8分33秒上回る2時間49分47秒の大会新記録を樹立した。大会には3部門合計4416人が出場、4275人が完走した。完走率...
本文を読む

石垣島マラソン「さらなる絆強化を」 協会メンバーら交流

乾杯をする岩手・石垣かけはし交流パーティーの参加者ら=22日夜、南の美ら花ホテルミヤヒラ乾杯をする岩手・石垣かけはし交流パーティーの参加者ら=22日夜、南の美ら花ホテルミヤヒラ
岩手・石垣かけはしパーティー
 石垣島マラソンで来島した岩手・沖縄かけはし交流協会のメンバーや選手団を歓迎する岩手・石垣かけはし交流パーティー(石垣・岩手かけはし交流協会主催)が22日夜、南の美ら花ホテルミヤヒラで開かれ、100人余が参加した。  石垣交流協会の浦﨑肇会長は主催者あいさつで、「岩手の冷害からかけはし交流が始まり、協会ができて6年目となる。さらなる絆を強めていきたい」と述べた。  岩手交流協会の福岡勝夫...
本文を読む

ランナーの完走願い メダル製作大詰め

完成したメダルにネックストラップを取り付ける大浜工房の職員と利用者=10日午前、大浜工房完成したメダルにネックストラップを取り付ける大浜工房の職員と利用者=10日午前、大浜工房
石垣島マラソン
 第15回石垣島マラソンで制限時間内にゴールした出場者に贈られる完走メダルの製作が大詰めを迎えている。焼き物で作られるメダルは、15回目の記念大会を祝って『白』。パールホワイトの上薬を使用、光の加減でいろんな色に光り輝くメダルとなっている。  製作は大浜工房、石垣焼窯元、髙林奈央さんが石垣市から受託。各工房1400個ずつ、計4200個を作る。メダルは10㌔、ハーフ、フルのすべての完走者に贈ら...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム