八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「真乙姥嶽」の検索結果は以下のとおりです。

新築工事に伴う拝殿の解体で姿を現した真乙姥嶽の聖域は…

 新築工事に伴う拝殿の解体で姿を現した真乙姥嶽の聖域は、石垣村の有力な豪族であった長田大主の妹、真乙(まいつ)の墓である▼真乙は、1500年のオヤケ・アカハチの乱に際して派遣された首里王府軍の帰還を祈願し、その功績が認められて神職を与えられた女性。真乙姥嶽は、八重山の歴史と深いかかわりのある場所でもある▼没後の墓がいつ御嶽となり、さらにいつ拝殿が造られたのか判然としないが、設計を担当する新川出身...
本文を読む

真乙姥嶽の新拝殿未来へ

大勢の市民らが詰めかけ関心の高さをうかがわせた講演会=12日夕、新川公民館大勢の市民らが詰めかけ関心の高さをうかがわせた講演会=12日夕、新川公民館
住民ら祭祀や歴史学ぶ 100年以上使用可
2氏の講演と座談会に150人参加
 新川にある真乙姥嶽の拝殿建て替え事業を進める真乙姥嶽拝殿新築事業期成会(入嵩西正治会長)は12日夜、新川公民館で「真乙姥嶽の歴史と四箇字豊年祭」~未来へつなげる百年新拝殿にむけて~をテーマに講演会を開いた。建て替えを機に御嶽や豊年祭に関して多くの質問が寄せられていることから、祭祀(さいし)や歴史に詳しい石垣博孝氏(81)が、御嶽の歴史や時代背景について講話したほか、新拝殿の設計にあたった新川出...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム