八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「県民投票」の検索結果は以下のとおりです。

辺野古反対が7割超 43万人余が明確な意思 県民投票

県民投票の開票状況で、反対票が全有権者の4分の1に達するのが確実となり、気勢を上げる反対派=24日夜、那覇市県民投票の開票状況で、反対票が全有権者の4分の1に達するのが確実となり、気勢を上げる反対派=24日夜、那覇市
玉城知事、日米両政府に通知へ 投票率は52.48%
 【那覇】名護市辺野古の米軍新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票は24日、投開票が行われ、埋め立てに「反対」は43万4273票、「賛成」は11万4933票、「どちらでもない」は5万2682票で埋め立てに反対が全体の72.15%を占める結果となった。県民が新基地建設について「反対」の意思を明確に示した。玉城デニー知事は結果に「究めて重要な意義がある。政府は沖縄県民の断固たる民意を真正面から...
本文を読む

八重山3市町も反対多数 

石垣市の開票作業を行う市職員。反対票は投票者数の7割を占めた=24日午後9時すぎ、石垣市総合体育館石垣市の開票作業を行う市職員。反対票は投票者数の7割を占めた=24日午後9時すぎ、石垣市総合体育館
連絡会八重山「民意が示され評価」 自由民主石垣「過重負担への意思」
 辺野古新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票は24日、投開票が行われ、八重山3市町でも「反対」が多数を占め、投票資格者の4分の1を超えた。投票者に占める反対の割合は石垣市70.98%、竹富町62.43%、与那国町51.66%だった。投票率はそれぞれ44.63%、59.02%、53.32%といずれも昨年9月の知事選の59.69%、70.48%、76.85%を下回った。  「反対に○を」...
本文を読む

県民投票 きょう投開票

辺野古の米軍基地建設に伴う埋め立ての賛否に対して一票を投じる有権者=23日午後、竹富島まちなみ館辺野古の米軍基地建設に伴う埋め立ての賛否に対して一票を投じる有権者=23日午後、竹富島まちなみ館
竹富町繰り上げ投票率は59・02%
県知事選を11・46ポイント下回る
 【竹富】米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票が24日に投開票されるのを前に、竹富町で23日、繰り上げ投票が行われ、当日有権者数3387人のうち1999人が一足先に投票した。投票率は、59・02で、昨年9月に辺野古移設の是非を争点に実施された沖縄県知事選挙と比べ、11・46ポイント(427人)下回った。  投票者の内訳は男1020人(投票率57・92%)、女97...
本文を読む

陸自配備計画 住民投票の実施求める

「辺野古も平得大俣も新基地NO」とシュプレヒコールをする参加者=17日夕、石垣市健康福祉センター「辺野古も平得大俣も新基地NO」とシュプレヒコールをする参加者=17日夕、石垣市健康福祉センター
県民投票参加も呼び掛け 市民連絡会
 石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会(共同代表・上原秀政氏ら5人)は17日夕、「辺野古も平得大俣も新基地NO!市民集会」を石垣市健康福祉センターで開き、辺野古新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票への参加と、平得大俣への陸自配備計画の賛否を問う住民投票の実施を求めるアピールを行った。  新基地建設反対県民投票連絡会八重山支部の内原英聡市議は「すべての軍事施設をなくせということでは...
本文を読む

期日前投票始まる

一足早く投票を済ませる投票資格者=15日午後、石垣市健康福祉センター一足早く投票を済ませる投票資格者=15日午後、石垣市健康福祉センター
「県民投票できてよかった」
 名護市辺野古への新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票(24日投開票)の期日前投票は15日、県内41カ所で始まった。このうち石垣市では健康福祉センターで行われ、「1票を投じることができてよかった」との声が漏れた。  石垣市など5市は不参加を表明していたが、「どちらでもない」を加えた3択とする条例改正を受け、実施されることに。  市健康福祉センターで一足早く投票を済ませた60代の男...
本文を読む

県民投票告示、意思示す機会

通行人に投票参加を呼び掛ける「辺野古」県民投票の会のメンバーら=14日午後、那覇市久茂地の県民広場通行人に投票参加を呼び掛ける「辺野古」県民投票の会のメンバーら=14日午後、那覇市久茂地の県民広場
きょうから期日前投票
県民の会が参加呼び掛け
 【那覇】名護市辺野古への新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票(24日投開票)は14日、告示された。「賛成」「反対」「どちらでもない」の3択で行われ、得票数が最も多い選択肢が投票資格者総数の4分の1に達した場合、知事は結果を尊重し日米両政府に通知しなければならない、と規定されている。投票結果に法的拘束力はないが、県民の意思を示す機会となる。15日から期日前投票が始まる。  那覇市久茂...
本文を読む

県民投票、石垣でも実施へ

臨時議会、自民会派は反対
 辺野古米軍基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票(24日投開票)をめぐり、中山義隆石垣市長は1日、市議会(平良秀之議長)の臨時会を招集し、投票関連予算案を上程、11対9の賛成多数で可決された。野党と公明のほか未来の一部が賛成。自由民主石垣は全9人が反対した。議会での可決を受け、中山市長は24日に実施する意向を表明した。沖縄市議会も同様に可決されており、全県実施が確定した。  中山市長は...
本文を読む

県議会 3択改正案を可決

辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票の条例改正案を賛成多数で可決する県議会=29日午後、県議会本会議場辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票の条例改正案を賛成多数で可決する県議会=29日午後、県議会本会議場
県民投票、全会一致ならず
自民会派一部に不満
 【那覇】辺野古米軍基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票(2月24日投開票)をめぐり、県議会(新里米吉議長)は29日の臨時会で、「賛成」「反対」に「どちらでもない」を加えて3択とする県民投票条例の改正案を賛成多数で可決した。自民会派の5人が反対、3人が退席した。不参加を表明している5市の中には全会一致を条件とする市長もいることから、県議会の賛成多数の可決がどう影響するか懸念される。  ...
本文を読む

臨時議会、来月1日召集 県民投票予算案を上程

2月24日実施「間に合う」
 辺野古米軍基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票をめぐり、中山義隆石垣市長は28日までに、2月1日に市議会臨時会を招集し投票関連予算案を上程する方針を固めた。29日の県議会臨時会の条例改正の行方をみて最終判断する。市議会でも予算案は可決される見通しだが、与党から退席者が出る可能性も。中山市長は同日、2月24日の投票実施について取材に「間に合う」と明言した。  中山市長は29日、新里米吉...
本文を読む

三択検討「県議会の議論期待」 県民投票 中山市長、SNSに投稿

 名護市辺野古米軍基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票(2月24日投開票)をめぐり、県が選択肢を「賛成」「反対」に「どちらでもない」を加えた三択を検討していることについて、不参加を表明している中山義隆石垣市長は23日、自身のツイッターで「選択肢など県議会の議論に期待するが、5市の議会議員の理解も必要」と書き込み、前向きに捉えていることを明らかにした。さらに「今のままでは過激な県民投票運動に...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム