八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「県民体育大会」の検索結果は以下のとおりです。

練習の成果 発揮誓う 県民体育大会が開幕

力強く宣誓をする伊志嶺吉大選手(軟式野球)=17日午後、市総合体育館力強く宣誓をする伊志嶺吉大選手(軟式野球)=17日午後、市総合体育館
きょうから市内各地で競技
宮古島市で7種目開催
 18日から5年ぶりに先島で開催される第69回沖縄県民体育大会の開会式が17日午後、石垣市総合体育館で行われ、14市郡の選手、役員ら約300人が参加した。開会式ではファンファーレの後に、前年度男女総合優勝の那覇市を先頭に各市郡の選手団が入場。八重山選手団(玉城学団長)は旗手の狩俣学監督(ボウリング)を先頭に堂々と行進した。  選手を代表して軟式野球の伊志嶺吉大選手が「日ごろの練習の成果を存分...
本文を読む

11月に県民体育大会開催 八重山郡体育協会

八重山弓道連盟の加盟を承認した八重山郡体育協会の評議委員会=27日午後、市中央運動公園野球場会議室八重山弓道連盟の加盟を承認した八重山郡体育協会の評議委員会=27日午後、市中央運動公園野球場会議室
弓道連盟の郡体協加盟承認
玉城会長「総合上位を目指したい」
 八重山郡体育協会(玉城学会長)は27日午後、石垣市中央運動公園野球場会議室で2017年度の評議委員会を開き、八重山弓道連盟の加盟を承認した。協会への加盟は26団体となった。このほかに11月に八重山で開催される県民体育大会の日程を確認した。  玉城会長は「ことしは県民大会が八重山で開催される。地元開催で住民の関心も高い。各団体一丸となって総合上位を目指したい」と決意を述べた。  第69回...
本文を読む

米盛、男子砲丸で12連覇 県民体育大会

第67回県民体育大会陸上競技の40代砲丸投げで優勝し、大会12連覇を達成した米盛博文(中央)=22日、名護市陸上競技場(米盛さん提供)第67回県民体育大会陸上競技の40代砲丸投げで優勝し、大会12連覇を達成した米盛博文(中央)=22日、名護市陸上競技場(米盛さん提供)
男子800は田盛制す 八重山勢、各種目で健闘
 第67回県民体育大会(県など主催)が21、22の両日、本島北部などで開催され、陸上競技の米盛博文が壮年男子40代砲丸投げで大会12連覇を達成したほか、田盛智翔也が男子800㍍、上原勉、高原直樹、野原敦由、入高島利之が年齢別4×100㍍リレーで優勝、後間秋穂が女子走り幅跳び、黒島美香が同やり投げ、入高島が60代男子100㍍、新谷藤乃が女子40代100㍍でそれぞれ2位に入った。ボウリングでは呉屋寛...
本文を読む

「1ケタ台の総合成績を」 21日に開幕県民体育大会

選手宣誓を行うバドミントン代表の川満起史選手(右)と吉本奈美選手=9日夜、大浜信泉記念館会議室選手宣誓を行うバドミントン代表の川満起史選手(右)と吉本奈美選手=9日夜、大浜信泉記念館会議室
八重山選手団が結団式
 21日に名護市などで開幕する第67回県民体育大会(県体育協会など主催)に出場する八重山選手団(団長・玉城学八重山郡体育協会会長、343人)は9日夜、大浜信泉記念館会議室で結団式を行った。  同選手団は男女総合9位以上を目指しており、玉城団長は「各競技で昨年大会よりも上位に進出してほしい。八重山代表選手としての誇りと自覚を持ち、1ケタ台の総合成績を目指してほしい」と呼び掛けた。  八重山...
本文を読む

伊野波が壮年男子棒V 空手

空手壮年男子棒で優勝した伊野波彰空手壮年男子棒で優勝した伊野波彰
県民体育大会開幕
陸上4種目で1位
 第66回沖縄県民体育大会(県、県教委、県体協など主催)が22日、沖縄本島中部地区で開幕した。大会は2日間にわたって、陸上競技や空手、サッカー、バスケットボールなど15競技で熱戦を展開する。八重山勢は初日、空手競技の壮年男子棒で伊野波彰(50)が優勝し、同個人形で上地拳王(40)が準優勝に輝いた。陸上競技では30代男子1500㍍で川満晃弘(33)、40代男子走り高跳びで後間智(40)、女子300...
本文を読む

山城(66㌔級)が7度目の栄冠 金城(93㌔級)は準V

第66回県民体育大会ベンチプレス競技で7回目の優勝を飾った山城旭(前列)とパワーリフティングで準優勝の金城盛春(後列)、3位の仲里徹(左)、當銘伸悟=20日夕、石垣市大浜の八重山パワークラブ第66回県民体育大会ベンチプレス競技で7回目の優勝を飾った山城旭(前列)とパワーリフティングで準優勝の金城盛春(後列)、3位の仲里徹(左)、當銘伸悟=20日夕、石垣市大浜の八重山パワークラブ
県民体育大会パワーリフティング
 第66回県民体育大会(県など主催)の非採点競技となるパワーリフティングが2日と16日に県立武道館トレーニング室で開催され、ベンチプレスの66㌔級に出場した山城旭が155㌔を上げ、7度目の優勝を飾り、MVPに当たるベストリフター賞を受賞した。  またスクワット(SQ)、ベンチプレス(BP)、デッドリフト(DL)の3種目の総重量で競われるパワーリフティングに出場した93㌔級の金城盛春が計645...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム