八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「白浜小中学校」の検索結果は以下のとおりです。

全児童12人で「組体操」 アットホームな運動会

 【西表】白浜小学校(南和秀校長)は9月22日、「熱き魂このむねに ゴールに向かってがんばろう!」をテーマに同校で運動会を開いた。  12人の児童の多くが「頑張りたい」と話していた組体操とエイサーは、全員が力を合わせ練習を重ねただけあって、素晴らしい出来栄え。会場には、12人の児童を応援しようと、地域の人たちが集まるとともに、近隣の学校からも多数の児童生徒も駆け付け、大きな拍手が起きていた。...
本文を読む

3年ぶりに1年生 校区挙げて児童ら祝福

 【西表】白浜小学校(南和秀校長)で7日、入学式が行われ、阿久津皓平、斎藤滉河、藤縄紘太、河島飛鳥君の4人が入学した。  白浜小で新入児童を迎えたのは3年ぶり。しかも、4人の入学とあって父母や親類はもちろん、地域住民も大喜びで、お祝いに駆けつける人も大勢いた。  新1年生は、花束を手に上級生に手を引かれて体育館に入場。いつもはわんぱくで知られる4人もこの日ばかりは緊張気味で、初々しさがほほ...
本文を読む

白浜・西表中の統廃合を承認 「統合やむなし」白浜公民館

町教委、12月議会に提案へ
 白浜中学校と西表中学校の統廃合をめぐって、白浜公民館(大城一文館長)はこのほど、臨時総会を開き、白浜中を西表中に統合する竹富町教育委員会の案を賛成多数で可決した。来年度から西表中に統合される見込み。大城館長は「総会もぎりぎりで成立。賛否も分かれてしまったが、西表中への統合やむなしという結論に至った」と説明。町教委では11月定例町教育委員会に諮ったあと、12月定例町議会に両校の統廃合案を提案する。...
本文を読む

人権の花咲き誇る 白浜小で運動締めくくる

 【西表】白浜小学校(屋部文幹校長)でこのほど、平成21年度人権の花運動指定校の開花式が開かれた。式には、川満栄長竹富町長や慶田盛安三教育長らも参加した。  11月12日に種から育てた苗を移植した植え付け式から2カ月。プランターに植えられたインパチェンスの色とりどりの花が咲き誇り、体育館に飾られた。  屋部校長は「人を大切にする人が自分を大事にする。花を育てながら友達を大切にすることなど、...
本文を読む

親子でカヌー体験 豊かな自然も再確認

 【西表】白浜小学校(屋部文幹校長、児童8人)でこのほど、総合学習(海の体験学習)の一環として児童や職員、父母が参加してカヌー体験学習が行われた。  豊かな自然とふるさとに自信を持ち、自然を愛する心を育てるのが目的。  初体験となる今回は、白浜でカヌーガイド業を行う保護者の藤縄知成さんの指導で、乗り方やパドリングの方法など安全な乗り方を学び、白浜港内で練習をしたあと、美田良浜へ向けて出港。...
本文を読む

白浜小で4年ぶりの卒業式

住民総出で大山くん祝福
 【西表】竹富町立白浜小学校(屋部文幹校長)で22日、4年ぶりの卒業式が行われ、大山康博くんの巣立ちを地域住民が盛大に祝福した。  6年生はたった1人。在校生の最高学年は4年生のため、ほとんどの児童は卒業式は初体験。会場には、大山くんが6年間大切に使ったランドセルが飾られた。  大山くんは3年前、父親の転勤に伴い同校に転入。最高学年として3年間、児童会長をつとめ、白浜小学校をリードしてきた...
本文を読む

テレビ会議で長崎と鹿児島児童らと交流 白浜小学校

相互に学校紹介も
 【西表】白浜小学校(屋部文幹校長)で20日と21日、インターネットを利用し、長崎県対馬市立久原小学校と鹿児島県大和村立名音小学校の3校でテレビ会議形式の総合学習が行われた。  この授業は遠隔共同学習システム(インターネット)を使い、他地域学校児童との交流を通してコミュニケーション能力を育ててもらおうと、琉球大学の支援で行われており。今年で2回目。  テレビ会議には、白浜小学校の3年生6人...
本文を読む

シーサーづくりで学校交流 西部5校がサマースクール

壺屋の陶芸家招き体験学習
 【西表】島内で取れる粘土で焼き物の面シーサーを作るサマースクールが21日午前、白浜小学校で開かれた。船浮、西表、白浜、上原、船浦の島内5校が校区を越えた親ぼくや交流などを目的に実施したもので、西表島や石垣島から児童生徒や保護者、お年寄りなど約60人が参加した。  那覇市壺屋の陶芸家、高江洲忠氏(57)と息子の尚平氏(23)が講師。白浜小の屋部文幹校長が那覇市内の小学校に在任中、保護者だった...
本文を読む

JAICA研修員と交流 焼き物作りを体験

 【西表】白浜小学校(屋部文幹校長)で2日、JAICA研修員との国際交流会が行われた。  児童たちは緊張気味に英語で自己紹介。研修員らの出身国(ミャンマー・パラオ・サモア・インドネシア)の紹介は、写真や踊りなどもあり熱心に見入っていた。  今回は西表の土を使った焼き物作り(ペーパウエイト)を児童や職員らとともに体験し、土をこねトントンミーの形に作る作業は、大人も子供も真剣な顔。「初めても陶...
本文を読む

7月にも学校統廃合検討委が発足 竹富町教委

船浮、白浜、古見を対象に
西表校、大原小への再編が有力
 竹富町内の小中学校の統廃合について論議する学校存続統合に関する検討委員会について、町教委は早ければ7月にも、船浮小中学校、白浜小中学校、古見小学校の3校区で発足させ、学校の存続や中学校の統合について諮問を行う準備を進めている。同委発足の対象となっている地域では、「統廃合の話が出てきて、おもしろくない」といった不満が根強い半面、より規模の大きな学校で子どもを学ばせたいという保護者もいる。地域内にあ...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム