八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「町制施行70周年」の検索結果は以下のとおりです。

竹富町、あす町政施行70年 西大舛町長「町の振興」に決意

第2次竹富町海洋基本計画の活用について語る西大舛髙旬竹富町長=6月21日、町長室第2次竹富町海洋基本計画の活用について語る西大舛髙旬竹富町長=6月21日、町長室
 竹富町は2日、町制施行70周年を迎える。同日午前11時から西表島の中野わいわいホールで記念式典、祝賀会を開き、70年の歴史を振り返り町のさらなる発展を誓う。ことしは、斜里町姉妹町盟約45周年、対馬市友好都市協定2周年にもあたる。西大舛髙旬町長は6月21日、八重山毎日新聞社のインタビューに応じ「第2次竹富町海洋基本計画を活用した町の振興を図りたい」と述べ、町民生活と切り離すことのできない海洋資源...
本文を読む

与那国町、町制施行70周年を祝う 町民と協働の島づくりへ

町の発展を願って万歳を三唱する住民ら=2日午後、町離島振興総合センター町の発展を願って万歳を三唱する住民ら=2日午後、町離島振興総合センター
功労73個人・三団体に感謝状
 1947年12月1日に村から町に昇格した与那国町は2日、町制施行70周年記念式典を比川の町離島振興総合センターで開き、町政功労者73個人・3団体に感謝状を贈るとともに今後の発展を誓った。外間守吉町長は「基幹産業である農業・漁業の振興、安全安心な町づくり、人口減少に対応した定住対策など、町民と協働してよりよい島づくりにまい進する」と決意を新たにした。  町昇格当時の人口は5719人だったが、...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム