八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「熊本地震」の検索結果は以下のとおりです。

総額133万円余に感謝 市出身の学生募金活動結果報告

市内で行った熊本地震への義援金募金活動の成果を報告する(左から)粟野真季さん、又吉萌さん、砂川笑美花さん、高那真莉子さん=3日午後、「担たん亭」駐車場市内で行った熊本地震への義援金募金活動の成果を報告する(左から)粟野真季さん、又吉萌さん、砂川笑美花さん、高那真莉子さん=3日午後、「担たん亭」駐車場
熊本地震被災者支援
 4月14日の熊本地震発生後、石垣に一時帰宅し、30日まで市内で義援金の募金活動を行ってきた熊本県の大学や専門学校に通う市出身学生5人が3日午後、募金で集まった総額「133万2299円」全額を同県がゆうちょ銀行に開設した「熊本地震義援金」に送金したと報告した。  募金活動をしたのは熊本沖縄県人会学生有志「ゆいまーる」石垣支部の砂川笑美花(えみか)さん(20)、粟野真季さん(同)、又吉萌さん(...
本文を読む

被災地に届け「結」の心 八重農

被災地支援を訴える八重農農業クラブの嶺井千裕会長(右から2人目)ら=21日午後、同校被災地支援を訴える八重農農業クラブの嶺井千裕会長(右から2人目)ら=21日午後、同校
農業クラブが募金活動
 八重山農林高校の農業クラブ(嶺井千裕会長)が19日から校内15カ所に募金箱を設置し、熊本地震の被災地支援に取り組んでいる。23日に開かれる同校の草刈り大会では、「ギバリヨー熊本」などと書いた横断幕を会場のカラ岳に掲げ、石垣空港を離着陸する飛行機の利用者に支援を訴えることにしている。  熊本県は、八重農も参加して昨年8月に行われた第58回九州学校農業クラブ連盟大会の開催地。当時の大会幹事を務...
本文を読む

熊本地震の義援金募る 復旧復興に向け支援を

熊本地震による被災地支援で義援金受け付け開始を発表する漢那政弘副市長。手前は設置される募金箱=18日午後、市役所庁議室熊本地震による被災地支援で義援金受け付け開始を発表する漢那政弘副市長。手前は設置される募金箱=18日午後、市役所庁議室
市役所などに募金箱設置 3銀行、郵便局に口座開設
 石垣市は18日、熊本地震による被災地支援として義援金の受け付けを開始した。募金箱を19日に市役所と市立図書館、市健康福祉センターの窓口に募金箱を設置するほか、24日に行われる石垣市市民防災訓練の避難所24カ所にも設置する。漢那政弘副市長は18日午後、市役所庁議室で会見し、「避難生活の解消と復旧復興に向けて義援金をお願いしたい」と呼びかけた。  市は、18日に日本赤十字社県支部が県内3銀行と...
本文を読む

”救援物資送り隊”を結成 熊本地震

市民から水を受け取る王滝将史さん(左)=17日午前、石垣市新栄町市民から水を受け取る王滝将史さん(左)=17日午前、石垣市新栄町
市内の有志で活動開始 FBなどで支援求める
 14日に発生した熊本地震の被災地を支援しようと、石垣市浜崎町の王滝将史さん(30)と妻の陽子さん(35)、弟の将弘さん(25)、知人の仲地彩翔(あやか)さん(26)の4人は17日、「熊本へ救援物資を送り隊」を結成し、新栄町の木田商会隣を拠点に救援物資を送る活動を始めた。テレビやフェイスブックなどで被災地の状況を見た将史さんが「何かできることはないか」と熊本の御船町役場に電話し、生の声を聞いたの...
本文を読む

熊本へカジキ送れず 与那国町漁協

熊本地震の影響で熊本地方卸売市場に送れなくなっているカジキ。与那国町漁協は他の市場に分散して対応している=2015年3月22日午前、与那国町漁協(資料写真)熊本地震の影響で熊本地方卸売市場に送れなくなっているカジキ。与那国町漁協は他の市場に分散して対応している=2015年3月22日午前、与那国町漁協(資料写真)
地震の影響大 本島などに分散対応
 与那国町漁協(嵩西茂則組合長)は、熊本地震翌日の15日から、熊本地方卸売市場(西区田崎町)へのカジキの出荷を停止している。カジキは那覇を経由して福岡に空輸、福岡から熊本まで陸送しているが、確実に運べる見通しが立っていないため、同日から本島や石川県などに分散して対応している。熊本市場での卸先となっている大海水産は安定した価格で取引していることから、同水産に出荷できない状況が続けば漁業収入に影響が...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム